grape [グレイプ]

子育てをちょこっと楽しく!つい探したくなる『ちょこっと妖精』の魅力にハマる人が続出

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子育てに追われる日々は、猫の手も借りたいほどの忙しさ。

そういう時、猫ではないけど、こんな妖精たちが、ちょこっと子供をあやしてくれたら…。

そう思わずにはいられない『ちょこっと妖精』を、Instagramに投稿しているのは、イラストレーターの松野和貴さん。

時々、手伝ってるのか、邪魔してるのか、分からなくなるのだけれど、そばにいると想像するだけで、毎日が楽しくなりそうな妖精たちをご紹介します。

足は8本。でも、タコでもない、タツノオトシゴでもない…そんな『ちょこっと妖精』がこちらです。

お風呂!お風呂!
どんだけ泣いてもチャポン
お風呂につかればごきげんさん。
きっとお風呂にも何かいるんだね。

おやおや?
お風呂の中でくるくる回るこいつがそうかな、

ゆらゆら水をゆらしてる。

それから、「赤ちゃん寝かしつけ」でよくあるといわれる背中スイッチ。

実は、犯人は、こんな『ちょこっと妖精』なのだとか…。

ぐずぐずしてからやっと寝た。
あの妖精さんが寝かせてくれたのかな?

と思ってベッドにそっ…
泣くでしょ。
背中スイッチっていうけど、もちろんないでしょ?

よく見るといるんだな。
丸々としたこいつが。
ちょっと体を押すと「ぱふぱふー!」ていうやつが寝転がってるわ。
もうどいてどいて!

松野さんのInstagramには、ほかにも「一体、どうやって子供を楽しませてくれるのだろう」と、気になる妖精たちがいっぱいです。

どの妖精も、色彩豊かで、優しい色づかい。

「どの子が好き?」

「どんなところにいそうかな?」

「名前は、なんていうんだろう?」

そんなことをお喋りしながら、子供と眺めてみるのも楽しいかもしれませんね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
matsuno_kazuki

Share Tweet LINE コメント

page
top