grape [グレイプ]

銃弾に倒れた警察犬 悲しんだ少女が起こした行動に警察官も心動かされる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アメリカ、オハイオ州のカントン警察署に勤めるライアンさんには、警察犬のジェスロという大切な相棒がいました。

しかし、食料品店に不法侵入した犯人の捜査中、ジェスロは犯人の銃に撃たれ、3歳という若さでその命を落としてしまったのでした。

ライアンさんの元に届いた1通の手紙

ジェスロのニュースはメディアで報道され、多くの人が知ることとなり、ライアンさんの元には、2,000通を超える手紙が届くように。

そんな中、アリソンちゃんという11歳の少女から届いた手紙に、ライアンさんは強く心を動かされました。

警察官さんへ

ジェスロのこと、本当に残念に思います。
私のお小遣いを送るから、警察犬の防弾チョッキのために使ってほしいの。
警察犬と、あなたに、神様のご加護がありますように。

アリソンより、心をこめて 11歳

Facebook ーより和訳

手紙には、ジェスロの死を悲しむ気持ちと、これ以上警察犬が傷つかないようにと願う、少女の溢れる優しさが記されていました。

アリソンちゃんの手紙をきっかけに、カントン警察署では、警察犬用の防弾チョッキを新しく買い足したそうです。

また、ライアンさんが、彼女に感謝の気持ちを伝えるため、Facebookに彼女の手紙を投稿すると…。

「彼女にもどうか神のご加護を」
「心を動かされたよ…」
「感動で言葉を失った…」

投稿を見た人から多くのコメントが寄せられました。

警察犬を思いやる少女の優しさに胸を打たれる今回の出来事。

アリソンちゃんの気持ちは、きっと亡くなったジェスロにも届いていることでしょう。そして、彼女の思いやりが、一匹でも多くの警察犬の命を守ることにつながりますように。

出典
Massillon Police Department

Share Tweet LINE コメント

page
top