grape [グレイプ]

ハワイは猫にとっても楽園だった! 夢のような光景が広がる猫好きの聖地とは…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

愛媛県の青島のように、たくさんの猫が住む通称『猫島』。猫好きにとってはまさに楽園のようなスポットですが、じつはハワイにもあるって知っていましたか?

しかもこの島に住む猫たちは、人懐っこさ抜群!「撫でて〜♪」と、スリスリ寄ってくるんですから…たまらん。

世界中の猫好きたちが憧れるスポット

そのスポットとは、ハワイのラナイ島にある『ラナイ・キャット・サンクチュアリ』と呼ばれる施設。約500匹の猫たちが、自由気ままに過ごしています。

施設に一歩足を踏み入れれば、すぐさま猫たちがあなたの周りに近寄ってお出迎え。

憧れの猫まみれも、ここでは夢じゃない!

こちらの施設は、毎日朝10時から午後3時まで解放されており、観光客は猫と自由に触れ合うことができるのです!

猫を家族として迎え入れることも可能

この施設、実は猫の保護施設でもあります。

捨て猫や野良猫たちを保護し、避妊手術や里親探しを行っている『ラナイ動物保護施設』によって運営されています。

そのため、訪れた人が猫を家族として引き取ることも可能なのです。

もちろん、それにはしっかりとした審査を受ける必要がありますが、無事にパスすれば晴れて猫は新たな家族の一員に!

家族になるにあたり、お互いに接した時の印象を確かめるのは大切なことですよね。猫と触れ合いながら、里親探しもできるとは、なんとも素晴らしいアイディア。

それにしても、こんなにリラックスした猫ばかりなのは、リゾート地のハワイで生活しているからなのでしょうか?(笑)

私もハワイで猫と一緒にのんびりしたいです…!

出典
Lanai Cat Sanctuary

Share Tweet LINE コメント

page
top