grape [グレイプ]

渡辺貞稔がお尻で縄跳び! ギネス認定されるも、海外の反応は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

とある日本人の『ギネス世界記録』が、外国人を中心に注目されています。

「この日本人、確かにすごいんだけど…」

外国人から、そんな言葉がたくさん寄せられた今回の記録。樹立したのは、『なわとびのSADA』こと渡辺貞稔(わたなべ さだとし)さんです。

渡辺さんがのぞんだ挑戦とは、一体どんなものだったのでしょうか…。

それは、『30秒間にお尻で何回、縄跳びを跳べるか』というもの!

技術の高さと、お尻で縄跳びを跳んでいるというギャップ。このシュールな記録に、多くの外国人がコメントを寄せました。

  • 確かにすごいけど、笑いがこらえられなかったよ。
  • 僕なら、数秒でお尻がやられてしまうだろうね。
  • 爆笑した!いや、すごいんだけどね。

渡辺さんはこの挑戦について聞かれると「お尻はすごく痛いです。でも、段々と慣れてきます」と語りました。

見た目のコミカルさとは違い、実にハードだというこの挑戦。渡辺さん、記録樹立おめでとうございます!


[文・構成/grape編集部]

出典
Guinness World Records

Share Tweet LINE コメント

page
top