grape [グレイプ]

『犬と猫どっちも飼ってると』 ブラッシングを嫌がる2匹に、道具を購入したら…!?

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

犬や猫と暮らしている飼い主にとって、必需品ともいえるブラッシング道具。換毛期にブラッシングをすると、相当な量の毛がとれますよね。

しかし、ブラッシングを嫌がる子も少なくないため、グルーミング(手入れ)する時に飼い主が苦労することもしばしばです。

あたらしい道具を試すの毎回たのしい

ブラッシングを嫌がる犬と猫のために、ひで吉さんはそれぞれ工夫した道具を購入します。

その甲斐あって犬は「バリバリしない!」と大喜び。一方、お猫様は…全身でいかく!

ブラッシングをする以前に、まるで拷問道具のようになったひで吉さんの手を見て恐怖に打ち震えるのでした…。

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第2巻の発売中!

2018年10月12日に、単行本『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の第2巻が発売されました。

なんと、犬と猫が描かれた愛らしい『ふせんブック』が付いた特装版も。単行本には、描き下ろしエピソードも多数収録されていますよ!

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2)』

講談社 松本ひで吉 著

【通常版】Amazonで購入する

【ふせんブック付き特装版】Amazonで購入する


[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE