grape [グレイプ] entertainment

4か月ぶりにクアラルンプールから日本に帰ってきたGACKT 空港で6時間も待たされた理由は…

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年8月、未だに新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の拡大が止まりません。

日本は第二波といわれており、毎日の感染者の数にハラハラしている日本国民は多いのではないでしょうか。

そんな中、2020年8月2日に、仕事の都合でGACKTさんが4か月ぶりにマレーシアから日本に帰国。成田空港でのPCR検査の一部始終について語っている動画をYouTubeで公開しました。

※写真はイメージ

空港でのPCR検査は、以前は結果が出るまでに3日かかったそうですが、現在は結果が当日中に分かるものに変わったそうです。

GACKTさんの検査結果は陰性。

検査方法が変わったことも関係あるのでしょう。空港の検査体制は、まだ模索中といった印象で、GACKTさんの目にはきちんと段取りや流れが整理されているようには見えなかったようです。

朝7時に成田空港に到着したGACKTさんが、ようやく空港から出られたのは午後の1時。

動画の中で、さすがのGACKTさんにも疲労の色が濃く見えました。

2020年8月現在、再び日本国内の移動も自粛が推奨されている今、急用でない限り、空港を利用することはないことかもしれません。

だからこそ、体験した人の生の声を聞き、以前は普通に出来ていたことが出来ない現状にあることを知り、改めてコロナウイルスの恐ろしさを再確認することは決して無駄なことではないでしょう。

体験したことを、淡々と静かに語るGACKTさんをぜひYouTubeでご覧ください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
「GACKTが語る!空港PCR検査の実態!」

Share Tweet LINE コメント

page
top