grape [グレイプ]

ごはんだけじゃない!パンでも活躍 無印良品のロコモコアレンジレシピ

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

バリエーションが多く、味も美味しいと人気の無印良品のごはんにかけるだけシリーズ。

基本的にはごはんにかけていただきますが、これのアレンジレシピなるものをネット上で発見!

簡単&美味しそうだったので、さっそく作ってみることにしました。

材料:
・無印良品 世界の煮込み ロコモコ 1人前の半分
・食パン 1枚
・フリルレタス 1~2枚
・アボカド 1/4個
・卵 1個

卵1個は目玉焼きにしておきましょう。

アボカドは食べやすい大きさにスライスしておきます。

ロコモコは湯せんで温めるか、電子レンジでチンして温めてください。

お皿のうえにサランラップをしき、そのうえに食パンを乗せます。

そして、フリルレタス・アボカド・ロコモコ・目玉焼きの順に乗せていきましょう。

あとは、外側のラップを巻きつけるようにしながらパンで具材を包みます。

ポイント:
1.具材は乗せすぎると溢れてしまうので、ちょっと控え目に。筆者の場合、厚めに切ったアボカドは2切れくらいでパンパンに。

2.食パンで巻く際は、角を下にしてその左右の角を合わせる感じで巻くと巻きやすい。

3.ロコモコのソースは巻いた後に上からかける。巻く前にソースをかけると、巻いている最中に下から漏れてしまう。

ラップを巻きつけることで形状を維持しているので、ラップは巻いたまま上からかじってください。

ロコモコ自体の味が美味しいので、サンドにしても変わらず美味しかったです。

おうちご飯が多く、バリエーションに悩む…という人はぜひトライしてみてくださいね!


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top