grape [グレイプ]

電子レンジで完成!素材の旨味がギュッ【無水キーマカレー】の作り方

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

カレーは家族が好きな家庭料理であり、定番メニューです。

たまには違ったカレーを作りたいけれど難しそうだし、時間もかかりそうだし、と敬遠している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、電子レンジがあればあっという間に出来てしまうキーマカレーを、ネットの情報をもとに作ってみました。

材料(2人分):
・豚ひき肉 160g(牛豚合い挽き肉でも可)
・玉ねぎ 1/2個
・カットトマト缶 1/2缶(約200g)
・ニンニク 1片
・カレールウ 2片
・ウスターソース 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・バター 10g
・塩 少々
・黒こしょう 少々

さて、作っていきましょう!

まず玉ねぎをみじん切りにして、耐熱容器に入れます。包丁を使うのはなんとここまで。あとは、材料を投入していくだけです。

ひき肉、カットトマト缶の半分、ニンニクをすりおろしたもの、砂糖、ウスターソース、塩、黒こしょうを入れ、スプーンなどでしっかり混ぜます。

カレールウ、バターをのせ、ラップなどでふたをして、600Wの電子レンジで12分程加熱します。

電子レンジから取り出します。カレールウが一箇所に固まっているため、混ぜて全体を馴染ませます。

ご飯を入れた皿にカレーを盛り付け、最後にお好みで卵黄をのせ、パセリを散らしたら完成です。

水を使っていないので、素材のうま味がギュッと凝縮されているように感じます。いつもと同じカレールウを使っているのにも関わらず、こんなに本格的なキーマカレーが作れるとは…正直びっくりしました。

電子レンジであっという間に作れるので、忙しい方にもおすすめしたいレシピです。洗い物が少ないのも嬉しいですね。

みなさんも、ぜひ試してみてください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top