grape [グレイプ]

「いつか干支に…」「ヤマトの面接に」 詣でる猫に、妄想が止まらない!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新しい年を無事に過ごせるように願い、また、旧年の感謝をささげる『初詣』。

新年の最初の行事は、初詣という人も多いのではないでしょうか。

しかし、新しい年の幕開けに、神社や寺院を参拝するのは人間だけとは限らないようです。

nori(@nori22)さんがTwitterに投稿し反響を呼んだ写真をご覧ください!

賽銭箱の下にいるのは、1匹の黒い猫。鈴の緒に前脚を伸ばす姿は、まるで何かを願っているかのように見えます!

投稿者さんは、その後の猫の様子を動画で撮影。動画には、鈴を鳴らそうとする姿や、ほかの参拝客を見守る猫が映っています。

かわいらしい猫の姿は反響を呼び、一体何を願っているのかを予想する声が続々と寄せられています。

・「いつか干支に入れてもらえますように」って願っているのでは。

・黒猫「ヤマト運輸の面接に受かりますように」。

・「今年こそチュールを食べられますように」では。

また、中には珍しい光景に「新年早々、いいことがありそう」なんて声も。

多くの人に『初笑い』を届けた黒猫。参拝する姿を見た人の多くが、黒猫の幸せな1年を願ったのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@nori22

Share Tweet LINE コメント

page
top