grape [グレイプ] entertainment

阿川佐和子の若い頃は? 現在の姿に「若すぎでしょ…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

エッセイストや小説家、タレント、女優などマルチに活躍している阿川佐和子(あがわ・さわこ) さん。

高いトークスキルと明るい人柄で多くの人に支持されています。

そんな阿川佐和子さんの若い頃と現在の活躍についてご紹介します!

阿川佐和子の若い頃は?

阿川佐和子さんは、1953年に東京都で生まれました。

父親は『きかんしゃやえもん』などで知られる小説家の阿川弘之さん。

阿川佐和子さんは、慶應義塾大学卒業後に父親と雑誌に登場した経験から芸能界の道に進んでいます。

その後、情報番組『朝のホットライン』(TBS系)でリポーターを務め、知名度を上げました。

また、報道番組『情報デスクToday』(TBS系)や『筑紫哲也NEWS23』(TBS系)ではアシスタントに抜擢され、キャスターとしても活躍。

テレビに出演する一方で、1988年よりエッセイストとしての活動もスタートさせ、小説家としても人気を博します。

阿川佐和子 1989年

阿川佐和子の現在は?

2021年7月現在、阿川佐和子さんはインスタグラムを利用していませんが、出演作や共演者のアカウントに登場することがあります。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

60歳を超えているとは思えない若々しさですね!

そんな阿川佐和子さんは、トーク番組『サワコの朝』(TBS系)で長年司会を務めていましたが、同番組は2021年3月末に終了。

ファンからは悲しみの声が寄せられています。

そんな中、嬉しい知らせも!

阿川佐和子さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『阿川佐和子&ふかわりょう 日曜のほとり』(文化放送)が、2021年10月よりスタートすることが決まりました。

タレントのふかわりょうさんとともに、どんなトークを繰り広げてくれるのかが今から楽しみですね。

阿川佐和子さんのこれからに注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
sada_masashisatoru_matsuokaho_minami@sawako_no_asa

Share Tweet LINE コメント

page
top