何年経っても仲良し!動物園のヤマネコと三毛猫の仲睦まじい様子に癒される♡

13817_01

出典:Life With Cats

ロシアのレニングラード動物にいるヨーロッパオオヤマネコの檻には、普通の三毛猫が一緒に住んでいるそうです。

ヤマネコの名前はリンダ。そして三毛猫の名前はドゥーシャと言います。この2匹は大きさも種類も違いますが大の仲良しなんです。

13817_02

出典:Life With Cats

2匹の出会いは7年前。野良猫だったドゥーシャが餌を求めてオオヤマネコの檻に迷い込んだのがきっかけ。すぐに仲良くなった2匹を見て、動物園の飼育員さんは野良猫だったドゥーシャをリンダと一緒に育てることにしたそうです。

出会った当初、2匹ともまだ小さく、大きさもまだ同じくらいでした。

13817_03

出典:USA TODAY

子猫のうちはじゃれ合って遊ぶ事も。よくみると、子猫でもリンダの方が足が大きいですね。

13817_04

出典:USA TODAY

どんどん育ってくると大きさの違いが顕著になってきます。

13817_05

出典:USA TODAY

しかし、それでも2匹の仲は変わりません。一緒にぬいぐるみで遊んだり、

13817_06

出典:USA TODAY

お互いにけづくろいをしたり。

13817_07

出典:USA TODAY

仲の良さは7年経っても、大きさに差が出来ても変わりません。

13817_08

出典:USA TODAY

2匹の仲良しぶりは動画でも見る事ができますよ。

ヨーロッパオオヤマネコは、本来ウサギやシカなどを襲って食べるような獰猛な種類なんだそうです。しかし、この動画からはそんな様子が全く感じられません。

いつまでも変わらない友情で結ばれている2匹の様子に、ほっこりしてしまいますね。

出典
The awesome friends in St. Petersburg Zoo / Необычные друзья в Питерском зоопаркеCat and Lynx are Loving Friends | Life With CatsLynx and kitty cat become fast friends at Russian zoo

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop