grape [グレイプ]

マクドナルドの『ダブチ』と『濃厚白ダブチ』って何が違う?見た目と味を実食レポート

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

マクドナルドの期間限定商品として『濃厚白ダブチ』が登場しました。

大人気商品である『ダブルチーズバーガー』を、さらに濃厚でリッチに仕上げた商品なのだそう。

果たして『ダブルチーズバーガー』と『濃厚白ダブチ』では、実際にどれだけ違いがあるのか…2種類を食べ比べてみることにしました。

『濃厚白ダブチ』はチーズ感がすごい

まずは『ダブルチーズバーガー』です。

マクドナルドでは人気の定番商品ですね。

バンズの間から、パティや黄色いチーズ、ピクルスやケチャップがはみ出しています。

そしてこちらが『濃厚白ダブチ』です。

こちらもパティやチーズが見えますが、チーズの色が『ダブルチーズバーガー』とは異なり、白色ですね。

断面を見てみましょう。

下が『ダブルチーズバーガー』で、上が『濃厚白ダブチ』です。

バンズの間にパティが2枚、チーズ、ピクルス、ケチャップなどがはさまっているという構成はまったく同じです。

違うのはチーズの色だけですね。

早速実食してみます。

『ダブルチーズバーガー』は、チーズの旨味は感じるものの、どちらかといえば肉の味を引き立てている印象です。

それに比べると、『濃厚白ダブチ』はチーズの主張がすごい。

しかし、しつこい濃厚さではなく、クリーミーでまろやかなチーズが2枚のパティと絶妙にマッチしているため、チーズのおいしさを堪能しながら1個ぺろりと完食できました。

いつもの『ダブルチーズバーガー』とはひと味違うおいしさを堪能できる『濃厚白ダブチ』。ぜひ食べてみてくださいね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top