grape [グレイプ] trend

美容師が力説する客の『意外と危険な行為』に「気にしてなかった!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

美容院では、美容師にカットやヘアカラーなどの希望を伝え、施術をしてもらいます。

満足のいく仕上がりとなるかどうかは、美容師の腕次第。一方で、客の何気ない行動が、仕上がりに少なからず影響することもあるかもしれません。

美容室で気を付けたほうがいいこと

美容師として働く日常を描いているTAKUO(takuo_illustrator)さんは、施術中に感じた客の『意外と危険かもしれない行為』を紹介しました。

客の無意識な行為が、自身だけでなく周囲に影響をおよぼす場合もあるようで…。

美容師との会話が盛り上がるあまり、うなずきが激しくなることはありませんか。

客の突然の動きに美容師が対応できず、つい切りすぎてしまう可能性は否定できません。

また、シャンプー台の座席に客が勢いよく座ろうとすると、施術中に羽織って汚れなどを防ぐ『カラークロス』が背もたれの中に入り込んでしまうことがあるのだとか。

ほかにも、ヘアカラー剤を生え際に塗っている時に客が動くと、額に付着してしまったり、周囲の客がドラマなどの結末を話しているのが聞こえたり…。

ささいなことでも、気を付けたほうがよさそうです!

美容師が語る施術中に気を付けてもらいたいことに、「意識していなかった」といった反応が上がりました。

・鏡を直視していたのは、カットされていく様子を見ていたいからだったので許してー!

・もしかして、くしゃみも我慢したほうがいいのだろうか…。

・美容師さんとのトークが盛り上がりすぎた時、気を付けます。

また、美容師として働く人からは、「『顔を真っ直ぐにして動かないで』といってるのに、揺れるお客様はどうすればいいですか?」といったコメントも。

施術中はさまざまな火種があるため、客と美容師との間に厚い信頼関係が必要なのかもしれません…!


[文・構成/grape編集部]

出典
takuo_illustrator

Share Tweet LINE コメント

page
top