grape [グレイプ] trend

「信じられへん…」 ハーゲンダッツの写真に、驚いた人が続出!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

アメリカといえば、飲食物のサイズが、大きいというイメージはありませんか。

「日本でのサイズを想像して注文したら、とても量が多かった」という話を耳にしたことがある人もいるでしょう。

アメリカに来た、たんよ(@sainou_and)さんは、Twitterでこんなひと言をつぶやきました。

「よくコメダのサンドウィッチとか北海道の寿司がデカいっていってるやん。アメリカのハーゲンダッツ、信じられへんくらいデカいですからね」

フードが大きいことで有名なコメダ珈琲店のサンドウィッチを初めて見た時など、日本にいても食べ物の大きさに驚くことはあります。

しかし、たんよさんが見たハーゲンダッツのアイスクリームは、信じられないほど大きかったのだそうです。

一緒に投稿された、写真をご覧ください。

ワオ…!」といいたくなりそうな大きさのハーゲンダッツが写っています。

日本のコンビニやスーパーに売っている、ミニカップの容量は110㎖。

たんよさんが投稿した写真のハーゲンダッツは、なんと828㎖なのだそうです!

ハーゲンダッツが好きな人にとっては、夢のようなサイズですね。

ちなみに、日本でも販売されている、大容量のパイントサイズでも473㎖なので、たんよさんが投稿した写真のハーゲンダッツは、かなり大きいことが分かります。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられていました。

・アメリカは何もかもビッグサイズですね!食べたい。

・ええ、こんなに大きいサイズがあるの!?幸せだね!

・ウソでしょ。デカすぎるだろ。

・ハーゲンダッツのアイスクリームが好きな身としては夢のようなサイズ。

子供の頃、大きなアイスクリームを抱えながら食べてみたいと考えたことがある人も、少なくないでしょう。

そんな願いを叶えられそうな、ビッグサイズのアイスクリーム。

大きな容器の中には、たくさん夢が詰まっていそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sainou_and

Share Tweet LINE コメント

page
top