grape [グレイプ] entertainment

上原さくら「言葉が出てこなかった」 電気代高騰を受け、請求額に驚き

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

上昇を続ける電気代に、各家庭からは悲鳴にも似た声があがっています。

タレントの上原さくらさんもまた、高すぎる電気代に衝撃を受けた1人。ブログでは、電気代の請求金額について「恐怖に近い感情を持ってしまいました」とつづっています。

覚悟はしていたのですが

電気代の請求額を見て、夫と一緒に驚くというか…恐怖に近い感情を持ってしまいました

「絶句」のお手本みたいに、2人で目を合せたまま3秒くらい何も言葉が出てこなかったです。笑

ほんとに値上がりしてるんですね…

ガス代もいつもより高くて、電気と合わせると約5万円でした

上原さくらオフィシャルブログ ーより引用

2022年には、電気代が1万円を切る時もあったという、上原さん。

高齢の愛犬のため、室温を気にかけエアコンや暖房は常時つけていることや、体調不良のため普段は使っていないオイルヒーターを使う機会が多かったことを明かしており、「今以上に暖房費節約は難しい」ともつづりました。

家計を直撃する電気代高騰に頭を抱えているのは、決して上原さんだけではなく、「我が家もです」との声も目立ちます。

・光熱費が上がるのは、死活問題なんですよね…。

・節電を意識していても、これまで見たことがなかったぐらいの請求金額に、目を疑った。

・みんな同じなんだね~。

2023年の春以降には、さらなる値上げも予想されており、まだまだ悩みはつきません。

上原さんはブログで「とりあえず、1日も早く冬が終わってほしい」ともつづっており、その切実な言葉にもまた、多くの人が共感したことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
上原さくらオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top