grape [グレイプ]

『カッコイイラジオがほしいの!』 ラジオアナが自分の欲しい物を作ったらこうなった

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2016年7月20日、『カッコイイラジオ』が発表されました。

ラジオのプロ、ラジオ局がホンキで作ったラジオです。

22853_02

メディアの先駆けとして、日本中に普及したラジオ。

声だけなのに不思議とテレビよりもぬくもりを感じるラジオは、今も多くのファンに愛されています。

移動中に、車のカーステレオで、家にあるラジオで。

最近ではPCやスマートフォンにインストールした視聴アプリ『Radiko (ラジコ)』で聞かれることも増えてきました。

どんどんと進化を続けるラジオですが、ちょっと気になる点も。それは、ラジオって似た形の製品が多く、お洒落なのが少ないこと!

前面にスピーカーがあって、ダイヤルでボリュームとチャンネルを調整して…。ってもっとカッコイイのがほしい!

そんなことを思いついたのが、ニッポン放送の吉田尚記アナウンサー。

22853_08

カッコイイ家電を生み出し続ける家電ベンチャー企業の『Cerevo』とフィギュア業界をリードする『グッドスマイルカンパニー』、そしてラジオ局の『ニッポン放送』という異色のトリオで、これまでにない新しいカタチのラジオが生み出されました!

その製品がこちら。名前は『Hint(ヒント)』です。

22853_03

全指向性のスピーカーを上部に内蔵したので、置く場所を選ばない形。なによりこのメタリック感がたまりません!

さらにスマホとBluetoothで接続して、外部スピーカーにもなります。

22853_01

そして、これまでのラジオと圧倒的に違うのが、音声以外の情報を受け取れること。

ラジオの音に乗せて、URLを送付できるため、スタジオで撮った写真をそのまま視聴者のスマホに届ける。なんてこともできちゃうそうです。

カッコイイラジオ『Hint(ヒント)』はクラウドファウンディングで先行予約を受付中。更にラジオ局ならではの特典としてあなたのための番組制作も!

気になった方は、ぜひサイトをご確認ください!

出典
CAMPFIREHint

Share Tweet LINE コメント

page
top