grape [グレイプ]

甲子園出場を決めた出雲高校 歓喜に沸く中、ただ一人キャッチャーがとった行動に称賛の嵐

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

画像はイメージです

7月24日に行われた、甲子園への切符をかけた島根大会決勝。出雲高校が立正大淞南をくだし、初の甲子園出場を決めました。

初の甲子園出場ということで、勝利が決まった直後、歓喜に沸く出雲高校の部員たち。みんなで抱き合い、健闘を称えあいます。

そんな中で、キャッチャーがとった行動が素敵だと話題になっています。

歓喜の輪に入らず、ただ一人相手選手のバットをベンチまで届けに行きます。

出雲高校の勝利が決まった直後の映像をご覧ください。

きっと、試合の最後にアウトになってしまった、相手バッターの悔しい気持ちを察したのでしょう。スポーツマンシップに溢れた姿、とっても素敵ですね。

実力もあり、気持ちも強い出雲高校。甲子園での活躍を期待してます!

出典
@_kt_89@aaaaaaaaaa_p_lかーくん

Share Tweet LINE コメント

page
top