grape [グレイプ]

テーブルに置かれた手つかずの料理 この写真が2万回以上シェアされています

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Brittany Davis

レストランのテーブルの上に置かれた手つかずの料理。ある女性がFacebookに投稿したこの写真は、なんと2万回以上シェアされています。

それには理由がありました。

アメリカに住むブリタニーさんはある日、レストランで食事をとっていました。つづけてレストランに入ってきたのは、制服姿の2人の保安官。

これから食事をしようという状況にもかかわらず、2人は手に携帯電話を握って、どこか緊張しているように見えたそうです。

保安官が料理を持って席につくと…

保安官たちはビュッフェコーナーでお皿に料理をとり、テーブルへと戻ってきました。

しかし席に座った直後、彼らの無線が鳴り始めます。近所で発砲があったことを知らせてきたのです。

2人は瞬時に立ち上がり、急いでレストランを出て行きました。

近くのテーブルにいたブリタニーさんは、その様子を終始見ていました。そして保安官たちが出て行ったあとにテーブルに残された手つかずの料理の写真を撮り、Facebookにこうコメントしたのです。

果たして何人の人が、目の前の食事を置いて見知らぬ人を助けるために危険な現場へ向かいたいと思うでしょうか。

私は、そんなに多くはないと思います。

この出来事のおかげで保安官たちに感謝をしたくなりました。

食事もとらずにいてくれてありがとう。眠れない夜を過ごしてくれてありがとう。ご家族との時間を犠牲にしてくれてありがとう。そして何より、私たちを守ってくれてありがとう。

あなた方は真のヒーローです。

Brittany Davis / Facebook ーより引用(和訳)

このブリタニーさんの投稿には、たくさんの人たちが共感のコメントをしています。

警察官や消防士、救急救命士などの職業の人たちは任務の時間中、たとえ食事のときでも完全に気が休まることはないのでしょう。それがどれほど精神的に大変なことかは、私たち一般の人間には想像もできません。

日々私たちが安全に生活できるように働いてくれているヒーローたちに、改めて心から感謝の気持ちを伝えたいと思わされた投稿でした。


[文・構成/grape編集部]

出典
Brittany Davis

Share Tweet LINE コメント

page
top