「こんな母親だったら、真っすぐな子が育つのか」と納得? 『JKと捨て子の赤ちゃん』

漫画家の反転シャロウ(@sharoh_hanten)さんの創作漫画『JKと捨て子の赤ちゃん』。

橋の下で捨てられていた赤ちゃんを見つけた、女子高生の桃子が、『第2の母』として育てることを決意します。

第14、15話では、生まれた赤ちゃんを捨ててしまった若葉が、愛情の薄い家庭で育ったことが明らかになりました。

新たに公開された第16、17話では、そんな若葉が、桃子の母親に興味を持ちます。

絵本の中だけでも

絵本を作る授業中、「若葉の絵を見たい」といった桃子。

若葉が描いていたのは、白雪姫の母親で…。

若葉の想像を受け入れる桃子。彼女は、自分の母親をどのような人だと感じていたのでしょうか。

正面から向き合ってくれるけど怖い、その姿はまさに

出典
@sharoh_hanten

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop