grape [グレイプ]

シシド・カフカの生い立ちや性格は? 「似てる」と話題になったのは、女優のアノ人!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

ドラマーや女優として活躍するシシド・カフカさん。

その美しさとパワフルなドラミング、圧倒的な存在感の虜になった人もいるのではないでしょうか。

そんなシシド・カフカさんは、一体どんな人なのか…。生い立ちや性格など、さまざまなことをご紹介します!

シシド・カフカはハーフ?生い立ちは

女性で身長175cmという日本人離れしたシシド・カフカさんは、メキシコ出身。「ハーフなの?」との声もありますがそうではなく、両親は2人とも日本人だそう。

思春期の数年間をアルゼンチンで過ごしたこともあったそうですが、なじめず、スペイン語もほとんど話せないといいます。

ドラムを始めたのは、アルゼンチンに住んでいた時に、両親から電子ドラムを買ってもらったことがきっかけ。アルゼンチンでレッスンを受け、高校生の時に帰国してバンド活動をスタートします。

その後の大学生活では複数のバンドに参加し、音楽漬けの毎日だったようです。

※写真はイメージ

プロデビューしたのは19歳の時で、ガールズバンド『THE NEWS』のドラムを担当しました。

その後はミュージシャンであるダイヤモンド☆ユカイさんなどのサポートドラマーを担当し、その美貌からモデルとしても活動をスタート。活躍の幅をひろげます。

しかし、ミュージシャンとしては芽が出ず、バーでアルバイトをしては仲間とお酒を飲み、夕方まで寝てまたアルバイトという時期を過ごし、「音楽が好きなのかも分からなくなった」と語ったことも。

その後、アドバイスを受けてドラムを叩きながら歌を歌う現在のスタイルを確立。すると芸能関係者の目にとまるようになり、次第にTVへの露出が増え、注目されるようになりました。

それからシシド・カフカさんはさまざまな曲をリリース。

こちらは山口百恵さんの『絶体絶命』をカヴァーした曲と、アルバム『カフカナイズ』に収録されている曲『ラヴコリーダ』のミュージックビデオです。カッコいいシシド・カフカさんの姿をご覧ください。

シシド・カフカ / 絶体絶命/カヴァー

シシド・カフカ / ラヴコリーダ

シシド・カフカさんの活躍は実を結び、「日本人女性ドラマーといえば?」との質問に、シシド・カフカさんの名前をあげる人も多くなりました。

また、2014年に公開されたドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)で女優デビュー。

それからも『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)、『カンナさーん!』(TBSテレビ系)などに出演し、多方面で活躍をしています。

「シシド・カフカは栗山千明に似てる」って本当?

注目され始めた時のシシド・カフカさんのトレードマークといえば、腰まで伸びる綺麗な黒髪と、切りそろえた前髪。

この姿に、TV番組でシシド・カフカさんを見た人からは「栗山千明さんに似ている」との声が上がりました。

2人の写真を並べてみると…。

栗山千明

シシド・カフカ

確かに、美しい黒髪といい眼力の強さといい、共通点がありますね。

ただ、シシド・カフカさんは身長175cmと高身長。一方、栗山千明さんは163cmと平均身長より少し高いくらいなので、並んで立つと「かなり違う」という印象を受けるのかもしれません。

現在では長かった髪をばっさり切ったので、栗山千明さんと似ているといわれることは少なくなったようです。

シシド・カフカの眉毛は?おでこ全開の姿も話題に

その美貌が話題になることも多いシシド・カフカさん。

中でも、前髪に隠れていた『眉毛』と『おでこ』が気になる人が多いのだとか。

『ひよっこ』の中で、カチューシャで前髪を上げたシシド・カフカさんが見られ、多くの人が驚きました。隠れていた眉毛を見た人からは「太くてビックリした」との声も…。

シシド・カフカさんが眉毛を見せているTwitterの投稿がこちら。

確かにしっかりした眉毛です。ちょっと意外でしたね。

シシド・カフカの性格は?

クールビューティという印象が強いシシド・カフカさん。「どんな性格なんだろう」と気になる人も多いのではないでしょうか。

2016年4月29日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、その性格や私生活が分かる場面がありました。

ダウンタウンの松本人志さんが「肉、食べるようなイメージの人じゃない」とコメント。そして「屁、臭いですか?」と、驚きの質問をぶつけます。

するとシシド・カフカさんは特に動じた様子もなく「肉ばかり食べてますよ」「そうですね、人並みに」と、さらっとかわしました。

また、ドラムを叩く時、裸足になることが多いというシシド・カフカさん。

※写真はイメージ

あまりに裸足でいることに慣れてしまい、知人の結婚式ではいていたヒールを脱いで参列し、帰りの新幹線も裸足でいたといいます。

この時点でも、独特な感性を持っていることが分かりますね。

さらに恋愛について聞かれると、「交際した人は3人」と告白。

ミュージシャンとして芽が出ずに思い悩んでいた時期にも彼氏がいたそうですが、「相手の求めていることとは逆のことをしたくなる。絶対にしてやんねーと思った」といい、あまのじゃくな一面を持っていることも明かしました。

シシド・カフカの現在は?

シシド・カフカさんは2019年4月放送のドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBSテレビ系)に出演しています。

また、ラジオ番組『土曜の夜にはカラスが鳴く』(bayfm)のメインパーソナリティを務めています。

ミュージシャン・女優として注目を集めるシシド・カフカさん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@shishido_kavkaシシド・カフカ / ラヴコリーダシシド・カフカ / 絶体絶命/カヴァーwatashi_teiji

Share Tweet LINE

page
top