grape [グレイプ]

「にぃちゃんカメラマン?」大桜の前でウロウロしていたら、おじいさんに声をかけられたので

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

福島県本宮市にある『塩ノ崎の大桜』は、推定樹齢は600年。高さは約18mにもおよぶ大桜です。

写真作品をTwitterで公開している、すみのふ(@smirnoff_1006)さんがカメラを手に大桜の周りを歩いていたところ、おじいさんに声をかけられたそうです。

おじいさんは、大桜のPR係とのこと。すみのふさんにこう、依頼したのです。

「桜と菜の花とあの奥の安達太良山!この3つを1枚に収めて欲しいんだよねぇ」

おじいさんの依頼に応え、すみのふさんが頑張りを見せた成果がこちらです!

角度によって表情を変える大桜の姿が、見事にとらえられています。

空の青、菜の花の黄色、そして桜のピンク色が、まるで「今日はこのトーンにしようね」と申し合わせたかのように美しいバランスです。

写真を見た人々からは感嘆する声が上がっています。

・福島に住んでいるけれど、この桜は知りませんでした!

・最高の春です。

・実際に行ってみます!

・どの写真も美しいです。

すみのふさんはおじいさんの名前を聞きそびれてしまったそうですが、この写真を見た人たちの声が届くといいですね。

すみのふさんの投稿は9千回以上リツイートされています。おじいさんの願いの通り、たくさんの人にPRできたようですよ。

すみのふさんが撮影した、茨城県大洗町の『大洗磯前神社』の1枚も素晴らしい作品です。ぜひ、こちらもご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@smirnoff_1006

Share Tweet LINE コメント

page
top