grape [グレイプ]

「笑った」「ギャップありすぎ」 海外の飲食店で、強面の店員が何度も…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の五箇野人(@gokayajin)さんは、世界各地を旅行し、旅先での体験談を漫画に描いています。

田舎町の飲食店にて

五箇野人さんが、田舎町の飲食店でランチをした時のこと。

その店ではナンのようなものと一緒に食べる、3種類のカレーが出てきました。店主は「好きにカレーをかけていいよ」というのですが…。

しつこく「おいしいか」と聞きに来る店主。てっきりチップが目的かと思ったら、ただ純粋に「おいしい」といってほしかっただけでした。

最初に無断でカレーのルーをかけたのも、「食べてほしい!」という思いからだったのでしょう。

意外なオチに、読者から反響が上がりました。

・店主の気持ちが分かる。「おいしい」っていってほしいよね。

・おじさん、かわいい。客のリアクションが薄く見えたのかな。

・料理人にとっての「おいしかった!」は何よりの原動力ですものね。

見た目とギャップのありすぎる店主の人柄に、思わずキュンとしてしまいますね!

単行本『世界歩いてるとドープな人にカラまれる』が発売中!

五箇野人さんの単行本『世界歩いてるとドープな人にカラまれる』が発売中。いろいろなおもしろエピソードをぜひチェックしてみてください!

世界歩いてるとドープな人にカラまれる (1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

世界歩いてるとドープな人にカラまれる (1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

五箇野人
1,210円(12/06 13:06時点)
発売日: 2019/09/12
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@gokayajin

Share Tweet LINE コメント

page
top