grape [グレイプ]

顔のポツポツを除去した女性 強い痛みに耐え、検査を受けた結果…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

柴犬の『まるちゃん』と一緒に暮らす、まる子(maruko.dabe)さんには、ある悩みがありました。

それは、顔のポリープと首のイボ。顔には数多くのポツポツとしたふくらみがあり、化膿していることもあったといいます。

そこで、まる子さんは皮膚科でポリープとイボを除去する治療を受けることを決心!

予約から1か月後、ついに施術を受けることに。一連の出来事を漫画で描き、Instagramに投稿しました。

皮膚科で顔の『ポツポツ』を治療した話

全身に汗をかくほどの痛みに涙を流しながら耐え、顔と首のポリープを治療した、まる子さん。

痛みを軽減するための麻酔も痛みが大きく、まる子さんは「もう二度とこんな思いはしたくない」と思うほどだったのだとか。

その後、治療した跡は1~2週間であっという間に治ったといいます。

しかし2週間後、精密検査に出したポリープの検査結果が出たのですが…。

出典
maruko.dabe

Share Tweet LINE コメント

page
top