grape [グレイプ] trend

母親が体験した『ママ友』の話にゾッ 事件の真相に、考えさせられる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

 

いやがらせを行っていた『ママ友』の夫は、「さびしい想いをさせていた私にも責任がある」と説得し、後日夫婦そろって謝ってくれたのでした。

一連の騒動が解決した後、女性を仲間外れにした友人たちは何事もなかったように接してきたといいます。

そんな友人たちに対して「本当に友達といえるのか」というという問いに、考えさせられますね。

読者からはさまざまな声が寄せられています。

・最後、タイトルに戻ってきてゾッとした。それぞれの想いが交錯して、いろいろと考えさせられました。

・はたから見て仲がよさそうに見えても、裏にはいろいろとありますよね。

・『ママ友』の行為は悪質だけど、彼女の気持ちを考えると胸が締め付けられます。でも、彼女に素敵な夫がいてよかった。

いやがらせをしてきた『ママ友』の事情や、夫の過去の行動などを読んだ上で、もう一度初めから読み返すとまた違った印象を受けるでしょう。

ちなきちさんは、この作品のほかにもさまざまな漫画を描いています。

気になった人はぜひチェックしてみてください!


[文・構成/grape編集部]

出典
chinakichi72

Share Tweet LINE コメント

page
top