148回のプロポーズ それでも彼女は気づかないんだよね…

出典:YouTube

イギリス・グリムズビーに住むレイ・スミスさん。レイさんは彼女であるクレアさんにどんなプロポーズをするか、ずっと考えていました。

最初は気球の上でプロポーズする計画を立てたものの、クレアさんは妊娠していたのでちょっと心配。そこで、こんなロマンチックな方法にしました。

18674_02

出典:YouTube

「ぼくと結婚してください」

そう書かれたメッセージカードを持って、2015年7月31日から12月24日の間、彼女に秘密で写真を撮ること。

そのほとんどがクレアさんと一緒に撮ったものですが、クレアさんは全く気づかなかったそうです。

18674_05

出典:YouTube

彼女に「写真を見せて」と言われたときのために、メッセージカードを持っていない写真も撮っておいたり、サプライズの用意は万全。それでも彼女にバレないか、いつもヒヤヒヤしていたそうです。

レイさんの、148日にも渡る渾身のプロポーズ、ご覧ください。

最終日となる12月24日にはバラを持って、クレアさんにプロポーズ。

18674_04

出典:YouTube

結果は「イエス」2人は2017年に結婚式を挙げる予定だそうです。

半年間、クレアさんに内緒で愛を伝え続けたレイさん。たとえメッセージに気づかなくても、お二人の写真から深い信頼と愛情が伝わってきますね。お幸せに!

出典
My unusual 148 day wedding proposal to claire full

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop