『汚い仔猫をみつけたので虐待することにした』を再現した動画が大反響!

『汚い仔猫をみつけたので虐待することにした』

インターネット掲示板2ちゃんねるでの有名なコピペ(定型文のようなもの)をご存知だろうか。
かつて2ちゃんねるに投稿されたこのお話、真偽はわからないが、虐待という言葉とは裏腹に拾った仔猫を手厚く保護して世話をするという内容。

そして、本当に汚物にまみれていた可哀想な2匹の仔猫を見つけた動画投稿者さんが、仔猫を保護して世話をする動画を、こんなタイトルでニコニコ動画に投稿し話題になっているのだ。

「風呂場に連れ込みお湯攻め」
「全身にくまなく熱風をかけ」
「温めた後にわざと冷やしてぬるくなったミルクを与え」
「ダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み寝るまで監視」

こんな言葉で実行した内容をかたる動画になっているのだが、素直な言葉に訳すと

・お風呂に入れてきれいに洗って
・ドライヤーできれいに乾かす
・適温にした猫用ミルクを与えて
・ダンボールにタオルをしいた寝床をつくり
・心配なので寝るまで見守っている

ということです。

動画をみたユーザーの反応

「ひでぇ事しやがる!見ろよ、ネコの嫌がr……気持ちよさそうな様子を……!」

「ちくしょう……アタイをこんなに綺麗にしやがって……」

「こんなこと出来る奴そういねーよ……」

「クソ投稿者(感動の涙)」

ネットならではの文化といいますか、素直じゃないといいますか…
でもお母さん猫が帰ってくるか、いい里親さんが見つかるといいですね。


ニコニコ動画の投稿された元動画(ログインが必要です)

汚い仔猫を見つけたので虐待することにした(1匹目)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24461077

汚い仔猫を見つけたので虐待することにした(2匹目)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24466298

出典
YouTube

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop