grape [グレイプ] society

【歴史的快挙】世界陸上やり投げで、日本人女性初のメダル! 北口榛花の姿に「素晴らしい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年7月22日、アメリカのオレゴン州で行われた、『2022年世界陸上競技選手権大会』の第8日目。

この日、女子やり投げで出場していた北口榛花(きたぐち・はるか)選手が、63m27cmの記録を出し、銅メダルを獲得しました。

オリンピックを含む世界選手権のフィールド競技で、日本人の女性がメダルを獲得するのは今回が初めてであり、歴史的快挙です。

北口選手の快挙に対し、ネットでは多数の祝福の声が上がっています。

多くの人が、北口選手の活躍を見て胸が熱くなり、嬉し涙を流す姿を見て、つられて泣いてしまったようです。

サンケイスポーツによると、北口選手は「メダルを取れて嬉しい。ここが私のゴールではなくて、金を目標に頑張りたい」と涙を流しながらコメントしたといいます。

今後も、北口選手は切磋琢磨をしながら常に上を目指していくのでしょう。活躍から目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
サンケイスポーツ

Share Tweet LINE コメント

page
top