grape [グレイプ] trend

インコの『主張』に10万人が驚愕! 発した言葉に「耳を疑った」「天才現る」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

インコはとても賢く、おしゃべりが大好きな鳥。鳴管(めいかん)という優れた器官を使い、人間の言葉をマネすることがあります。

「こんにちは」といった簡単な挨拶だけでなく、時には家電の音や、飼い主の口癖を自然と覚えることも。

のっさん(@pontamapopo)さんが投稿した動画には、インコの頭のよさがわかる光景が映っていました。

ジャンボセキセイインコの『主張』に驚く声が続出!

愛鳥である、ジャンボセキセイインコの妹子くんと暮らす、のっさんさん。

ある日、ペットカメラで留守番中の妹子くんの姿を確認したところ、驚くべき光景が映っていたといいます。

飼い主さんが不在の自宅で、なにやら独り言を発していた妹子くん。一体、何を喋っていたのかというと…!

「オレタチハ、コトリダアッ!」

妹子くんの独り言…それは、自らが小鳥であるという主張だったのです!

さらに驚くべきことに、のっさんさんによると「俺たちは小鳥だ」という言葉を覚えさせたことはないのだとか。

のっさんさんは「俺はジャンボセキセイインコの妹子だ」「かわいい小鳥さん」とよく話しかけていたため、妹子くんはそれらの言葉をつなぎ合わせたのだと思われます。

インコの…いえ、妹子くんの賢さに多くの人が驚き、「天才現る!」「耳を疑った」といった声が続出しました。

なお、のっさんさんは妹子くんとの日常をInstagramでも発信しています。気になる人はチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@pontamapopo

Share Tweet LINE コメント

page
top