grape [グレイプ] trend

まるでコント! 配達するはずの料理が消えた理由に「笑いすぎて涙が出た!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:𝐎 𝐁𝐞𝐧𝐞𝐝𝐢𝐭𝐞𝐧𝐬𝐞

ブラジルで、配達するはずの料理が突然消えるという出来事がありました。

レストラン『Delícias de Francisca』で配達員をしているロゼイルソン・メロさんは、いつものようにオートバイで料理の配達に行きました。

お客さんの家に到着した彼は、背負っていたバッグを下ろして、玄関のドアベルを鳴らします。

注文された料理を渡そうとしたところ、なぜか1人分の料理が忽然と消えていたのです。

ロゼイルソンさんは、地面に落ちていないかと探しますが、料理はどこにもありません。

一体何が起きたのか…幸いなことに、その一部始終を防犯カメラがとらえていました。

犯人は…犬!

バッグから滑り落ちた料理を、たまたまそばにいた犬が「お、いただき!」というように、くわえていったのです!

ウェブメディア『The Dodo』によると、ロゼイルソンさんはお客さんに「食べ物が消えた」といっても、信じてもらえなかったのだとか。

お店に戻って来たロゼイルソンさんが困惑していたので、『Delícias de Francisca』のオーナーが一緒にお客さんの家に戻り、防犯カメラの映像を見せてもらいました。

そこで彼らはようやく、何が起きたのかが分かったのです。

なお、料理を盗んだ犬は野良犬ではなく、近所で飼われているカラメロというメス犬でした。

あらぬ疑いをかけられそうになったロゼイルソンさんですが、カラメロに対してはまったく怒っていないそうです。

この出来事の後、彼はカラメロと再会を果たしました。

『Delícias de Francisca』のInstagramに投稿された動画を見た人たちは大爆笑!

カラメロのスムーズな犯行に、「笑いすぎて涙が出た!」「賢い犬だ!」「この犬は落ちていた料理を拾っただけだから、泥棒じゃないよね」などの声が上がっています。

料理が落ちて、それをカラメロが拾い、ロゼイルソンさんが気付いた時にはいなくなっているという、まるでコントのようなハプニング。

防犯カメラがあったおかげで、結果的には笑い話になってよかったですね…!


[文・構成/grape編集部]

出典
delicias_de_franciscaThe Dodo𝐎 𝐁𝐞𝐧𝐞𝐝𝐢𝐭𝐞𝐧𝐬𝐞

Share Tweet LINE コメント

page
top