grape [グレイプ]

羽生結弦、3つのギネス記録認定!「ギネスは情熱のもと」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

フィギュアスケートの羽生結弦選手が2016年8月22日、自身がもつ3つの記録でギネスの世界記録に認定されました。

ギネス世界記録の対象となったのは、以下の3つ。

  • 男子フィギュアスケート ショートプログラムにおける最高得点
  • 男子フィギュアスケート フリースケーティングにおける最高得点
  • 男子フィギュアスケート トータルスコアにおける最高得点

羽生選手がギネス認定されたのは、2014年2月のソチ冬季五輪のショートプログラムで世界初100点超えをマークして以来、二度めとなります。

東京都内で公式認定書を受け取り、羽生選手はこのようにコメントしています。

「ギネスは記録を更新するための“情熱のもと”。さらに自分の記録に挑戦していきたい」

産経ニュース ーより引用

ネット上には、ファンからの「おめでとう!」「すごい!!」「これからも期待してます」といった喜びの声が多く上がっていました。

その演技の美しさだけでなく、実績としての記録でもファンを満足させ、魅了させ続けてくれる羽生選手。これからも、氷上での華麗な舞から目が離せません。

フィギュアスケート エキシビジョン 羽生結

提供:産経新聞社

出典
産経ニュース@ANA_travel_info

Share Tweet LINE コメント

page
top