grape [グレイプ]

野生のアライグマを撮影しようとスマホを地面に置いた→びっくりの展開に!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@ThatShamuGuy

アメリカのケンタッキー州で、ある1匹のアライグマがひょんなことから有名になってしまいました。

大学生のガイ・ウイリアムズさんは、大学のキャンパスに現れるアライグマに”スタンリー”という名前をつけていました。ある日、ガイさんと友人たちはスタンリーの映像を撮ろうと思い、彼の近くにスマートフォンを置いて撮影をスタート。カメラを見つけて興味津々で近づいてきたスタンリー。

これはいい映像が撮れそう…と思った次の瞬間、予想外のハプニングが起こります。カメラがとらえていたその瞬間の映像がこちら!

カメラに近づいてきたスタンリーがなんとカメラをくわえてそのまま逃走!ガイさんたちはあわてて追いかけます。スタンリーが逃げている間もカメラは回り続けていたため、思いがけず迫力のある映像が撮れちゃいました。

そして、ガイさんたちがスタンリーを追いかけている様子を別の友人が撮影していました!

ガイさんがTwitterに投稿したこの映像が話題になり、今やすっかり有名になったアライグマのスタンリー。なんと、一時期は彼自身のTwitterアカウントまで出来てしまいました(笑)

アカウントを開設してからわずか一週間ほどですでに500人以上のフォロワーがついているスタンリーのTwitter。アカウントは間もなく閉じられましたが、彼は間違いなく、アメリカで最も有名なアライグマといえるでしょう。

動物を撮影するときは、いくら間近で撮りたくてもスマートフォンを放置するのはやめたほうがよさそうですね。

出典
@ThatShamuGuy@AC_Gilcrease

Share Tweet LINE コメント

page
top