grape [グレイプ] trend

和風な顔立ちなのに大人気なモデル あれ、耳がフサフサ?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:mensweardog

服を素敵に見せるのは『いい顔』です。

八等身のスタイルも、美しい脚も、『いい顔』さえあれば必要ないかもしれません。

モデルは顔が第一!

純真そうな瞳、惜しげもないスマイル、きれいに整った毛並み。

あとはそう、ピンと立った耳も必要です。

高級ブランドが軒並みノックアウト

こなれた感がすごい柴犬のボディくん。

ボディくんは、2013年から『Menswear Dog』として、SNSに服を着た写真を多数投稿されています。

Twitterはフォロワー数約1万人、Facebookは約23万人、Instagramは約30万人もいます。心なしか、ボディくんも嬉しそうな表情をしているように見えます。

あまりにも有名となった柴犬のボディくん。飼い主であるキム・イエナさんと、そのパートナーであるデイヴィッド・ファンさんは反響に驚いたことでしょう。

しかし、ファッション業界にいるキムさんが、デイヴィッドさんの服をボディにコーディネートすれば、素敵な仕上がりになること間違いなしでした。

瞬く間に写真が拡散され、ファッションブランドの目に留まります。

現在ではさまざまなブランドとモデル契約をしたり、ニューヨークタイムズの一面を飾ったりしています。

スタイリッシュな写真の数々をご堪能ください!

まるでドラマのワンシーン。

少し疲れた表情で、何か思い出したか、変なものを見つけたかのような目をしています。

悲しそうにも見えますね。

なで肩が、気落ちしているかのような演出になっていてグッド。

首筋の見せ方がセクシー!!

カッコよく見せるため、肩は盛っています。

表情の使い分けが見事ですね!

柴犬の素朴な雰囲気は、人間っぽさが出やすいのでしょう。

中身は犬ですが、『目立ちすぎて服の魅力を殺す』なんてことはありません。むしろ深いドラマを感じさせます。

柴犬・ボディくんの活躍はどこまで行くのでしょうか。

今後も楽しみです!!


[文・構成/grape編集部]

出典
mensweardog

Share Tweet LINE コメント

page
top