grape [グレイプ]

「先生、これは正解では!?」ある男の子の『テスト回答』に、応援の声が殺到!

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE コメント

jin(@jinn_n)さんがTwitterに投稿した、知人の息子たちのエピソードが話題になっています。

ある日、学校で国語のテストを受けたという次男。テストの問題は、このようなものでした。

つぎの 日づけの ひらがなを かん字に なおしましょう。

ひらがなで書かれた日付けを、漢字に書き換えるという問題です。

次男は一生懸命に回答したのですが、先生から返ってきたのは全問不正解の結果でした。

落ち込んで帰ってきた次男のテスト結果を見た長男。すると長男は「これ、俺がマルにしてあげる!」と、次男の回答にマルをつけました。

というのも、次男の回答は、ただ「間違っているからバツ」とするには、もったいないものだったのです!

次男が漢字で回答したのは、ひらがなで書かれた日付けの次の日

「つぎのひづけ」という言葉を見て、ひらがなで書かれた日付けの次の日を、漢字で書くのが正解だと思ったのでしょう。

この回答に、「正解にしてあげてもいいんじゃないの」と、多くの人からコメントが寄せられています。

・ただマルとバツで判断すればいいというものではない気がします。

・問題の書きかたもちょっとよくなかったかなと思うので、マルをあげてほしいです。

・漢字の書きかたについてはきちんと理解している。ただバツとしてしまうのは、もったいないと思います。

多くの人が応援した、次男の回答。何より心温まるのが、長男が次男の気持ちを考えて、回答にマルをつけてくれたことです。

優しい長男が気持ちを分かってくれたおかげで、しょんぼりしてしまった次男の気持ちも、晴れたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@jinn_n

Share Tweet LINE コメント

page
top