grape [グレイプ] entertainment

ノーバンならずも、観客は大盛り上がり! 石原さとみ、始球式で披露した驚きのピッチングフォーム

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優の石原さとみさんが、2018年7月30日に東京ドームで開催された『サントリー ドリームマッチ2018』の始球式に登場。

特徴的な投球フォームを見せ、観客たちを沸かせました。

石原さとみ、2017年はサブマリン投法 2018年は?

このイベントは元プロ野球選手によるOB戦で、石原さんは5年連続で始球式を担当。

また、2014年は左投げ、2015年はマサカリ投法、2016年はトルネード投法、2017年はサブマリン投法と、毎回違った投球フォームを披露して話題を集めました。

2018年も期待を裏切らず、新たな投球フォームを披露してくれました!

アンケートをとって、1位だったという投球フォームに決定したとのことです。

足を上げ下ろしした後に、もう一度、足を上げてから投げる2段モーションを採用。

横浜DeNAベイスターズのスペシャルアドバイザーを務める『ハマの番長』こと、三浦大輔元投手が現役時代に見せていた投球フォームを、見事に再現しました!

直接指導をした三浦元投手も石原さんのクオリティに満足していた様子で、投球後にはガッチリ握手を交わしています。

惜しくもノーバン投球とはなりませんでしたが、ナイスピッチングでした。

ちなみに、この日の石原さんのヘアスタイルは三浦元投手のリーゼントヘアを意識したものだったそうです。

石原さとみの投球に、世間の反応

・毎年毎年楽しませてくれてありがたい。

・普通に可愛いし、サービス精神旺盛でいいね。

・リーゼントっぽいかはともかく、やっぱり可愛いね。

・ノーバン投球見たかったけど、練習してきたのが分かるから好き。

・来年は山本昌さんの投げかたなんてどうでしょうか。

新しいものを見せなければならないというプレッシャーが大きいでしょうが、それにしっかりと応える石原さんのサービス精神は素敵です。

2019年はどんな投球フォームを見せてくれるのか、いまから楽しみですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
石原さとみ、始球式で二段モーション投法 三浦大輔伝授 『サントリー ドリームマッチ 2018』始球式

Share Tweet LINE コメント

page
top