grape [グレイプ]

寺島進は妻と娘にデレデレ? 「芸能界ってそんなにエラい?」といわれた理由は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

俳優として活躍している寺島進(てらじますすむ)さん。

その演技力はもちろん、男気のある、ほがらかな性格でも多くの人に親しまれています。

そんな寺島進さんの活躍ぶりや、妻や娘との驚きのエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

寺島進ってどんな人?

まずは寺島進さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1963年11月12日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:165cm

趣味:旅行、ドライブ

特技:殺陣(たて)、乗馬、江戸弁

所属事務所:オフィス北野(2018年12月から『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』に移籍予定)

下町にある畳店の次男として生まれた寺島進さん。

学生時代は「将来は家業を継ぐのかなぁ」とぼんやり考えていたそうですが、知人から勧められたことをきっかけに、高校卒業後は俳優養成所に入所。俳優への第一歩を踏み出しました。

自分で学費を払っていたこともあり「珍しく真面目に通った」という寺島進さんは、同校のカリキュラムの1つである『殺陣』に魅了され、のめり込みます。

すると、先輩から誘われて劇団で殺陣を披露することに。それをたまたま見ていた名優・松田優作さんが見初め、自身が監督を務めた映画『ア・ホーマンス』に、寺島進さんを抜擢しました。

それまでは「殺陣師(俳優に殺陣を教える人)や俳優になりたい」という明確な目的がなかったという寺島進さんですが、この出演を機に本気で俳優を目指すようになったといいます。

それからいくつかの作品を通して経験を積むと、1998年に、寺島進さんが飛躍するきっかけとなった北野武さん初監督映画『その男、凶暴につき』に出演。

それ以降は『あの夏、いちばん静かな海。』や『ソナチネ』など北野武監督作品の常連になり、注目を集めるようになっていきます。

北野武監督映画『BROTHER』の制作発表会に出席した寺島進さん (後列右から2番め)1999年

ヤクザなどコワモテの役が多かった寺島進さんですが、次第に演じる役のバリエーションが増え、世間的に広く知られる俳優に。

2016年に特撮ヒーロードラマ『動物戦隊ジュウオウジャー』(テレビ朝日)に出演したことをきっかけに、現在では大人だけでなく子供からも愛される人気俳優になっています。

寺島進の妻はどんな人? 驚きのエピソードを明かす

寺島進さんが、2017年5月6日放送のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。妻との馴れ初めや関係性を語り、共演者を驚かせる場面がありました。

寺島進さんは2009年11月に、17歳年下の一般女性と結婚しています。

妻とは知人を通して知り合ったといい、その時のことをこう語りました。

会った瞬間に…本当に汗かくんだけどね、『ひと目ぼれ』しちゃったの。

メレンゲの気持ち ーより引用

これにはスタジオも大盛り上がり。寺島進さんは恥ずかしそうに、汗をぬぐいます。

それから、番組MCである久本雅美さんが「どうやって口説いたんですか」と踏み込んだ質問をすると、「すごく真面目なかただったから、なかなかOKがもらえなかった」と苦笑い。

それでも猛プッシュを続けた結果、努力が実ってデートができることに。

初めてのデートの日、2人は駅の改札口で待ち合わせしていたのですが、寺島進さんは「ホームで待つ」というサプライズを決行します。

やがて妻が乗る電車がホームに入ってきて止まる時に、2人はまるでドラマのように目が合ったそうで「それがポイントアップだったみたい」と語りました。

その後は、夫婦のパワーバランスの話に。

久本雅美さんが「奥さんが年下だから、寺島さんが主導権をにぎってるんですか?」と聞くと、寺島進さんは小さな声で「まったく。奥さんがしっかりしてるから」と否定。

いつも妻に『指導』されているといい、町中でファンから声をかけられた時は、こんなお説教をされたそうです。

あなたは無愛想。相手の人は不愉快な思いをするよ。「ありがとう」って真摯に笑顔でいいなさい。

それぐらいできるでしょ。芸能界ってそんなに偉いのか?

メレンゲの気持ち ーより引用

この言葉に寺島進さんは「これからは品をよくしよう」と思ったそうで、共演者からは「奥さん偉い!」「素晴らしい」と、妻を絶賛する声が上がりました。

寺島進と娘の関係は? 子供ができてからの生活を明かす

そんな2人の間には、2010年に長女が、2015年に長男が生まれています。同番組では、寺島進さんと娘さんとの関係性もあらわになりました。

「妻に甘えることが多い」と語った寺島進さんは「娘にも甘えます。ヒザまくらとかしてもらう」とコメント。放送当時の娘さんの年齢は6歳だといい、これには共演者も驚きを隠せない様子でした。

※写真はイメージ

しかし寺島進さんも甘えてばかりということはなく、きちんと育児はしているようで、子供のためにお弁当を作ることも。

また、学校の行事にも積極的だといい、娘さんが幼稚園に通っている時はすべての運動会に参加したといいます。

そして、娘さんについてこう語りました。

ウチの娘はねぇ、結構マセてますね。

マセててヤンチャで、「アクションスターになりたい」とかいってるから。

メレンゲの気持ち ーより引用

寺島進さんが役作りのために木刀などを振っていると、娘さんも「貸して」といい、マネを始めるのだとか。

そして寺島進さんは「ちょっとした役者よりもセンスがいいと思う」とベタ褒めし、娘さんにデレデレな『いいお父さん』といった様子でした。

それからは子供が生まれてからの、寺島進さんの生活の変化を紹介。

「銀座で遊ばなくなった」「ディズニー映画が大好きになった」などといった微笑ましいエピソードが明かされ、終始スタジオをなごませていました

寺島進の現在・これからは

寺島進さんは2018年11月をもって、芸能事務所『オフィス北野』を退所し、『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』に移籍する予定になっています。

理由は、同年3月に起きた北野武さんが『オフィス北野』を退所した騒動により、寺島進さんのマネージメントにも滞りが生まれたことだと一部メディアが報じました。

とはいえ『オフィス北野』の社長・森昌行さんとはしっかり話し合いをすませての円満退社だそうで、これからも問題なく寺島進さんの活躍が見られるようです。

俳優としても1人の父親としてもノリに乗っている様子の寺島進さん。さらなる活躍が楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
オフィス北野メレンゲの気持ち

Share Tweet LINE

page
top