grape [グレイプ]

脚の取れたカニを見て城島茂がポツリ そのひと言に「専門家じゃないか」の声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

アイドルグループTOKIOといえば、農業に関する知識が豊富で、尊敬の念を込めて職業農家といわれることがあります。

しかし、その知識は農業だけにとどまらないようで…。

2019年2月10日に放送されたバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、TOKIOの城島茂さんが見せた専門知識がすごいと話題になっています。

城島茂「これは自切ですね」

この日の番組では、横浜市にある入江の渚づくりや生態調査を行っている『DASH海岸』を放送。

東京大学で海洋生物を研究していたことのある桝太一アナウンサーと共に城島さんが生態の調査をしていると、川辺や干潟に生える『ヨシ』を発見します。

すぐに異変に気付いた城島さんは、「普通はこの寒い時期に枯れている」とコメント。通常なら春から生えてくるはずの植物が育っていることに、違和感を覚えていました。

調査すると例年よりも海水温が高かったことが判明。さらに城島さんは、「海水温が高いなら、浅瀬に魚がとどまっている」と推理します。

大きい魚は寒いと沖のほうに行くはずが、(浅いところにとどまっている)。

状況が変わりますよね。

ザ!鉄腕!DASH!! ーより引用

大きな魚などは、冬になると海水温が低くなりやすい浅瀬ではなく、深いところに移動します。しかし、城島さんは海水温が高いため、魚が浅瀬に残っているのではないかというのです。

城島さんの仮説を証明するために浅瀬で曳網調査を行うと、魚と一緒に大きなカニなどもかかりました。

カニを見て城島さんは「これあれじゃないですか、モクズガニ。上海ガニの仲間ですよね」と一発で名前を当ててしまいます。

さらに、モクズガニの脚が根元からなくなっているのを見ると…。

あれ、脚がないな。

これなんか切れてる。途中からもげたというより…これは自切っぽいな。

ザ!鉄腕!DASH!! ーより引用

モクズガニの脚がなくなっているのを見て、『自切』ではないかと指摘する城島さん。

桝アナウンサーの「自切っぽい?」という疑問に、続けてこのように説明します。

天敵などに「食べられるー」ってなった時に、脚とかを切り離して、それをおとりにして逃げる。

根本じゃなくて、2つ目から切るんですよ、カニは。

ザ!鉄腕!DASH!! ーより引用

根元から2番目の関節で切れているモクズガニの脚を見て、ここまで分かってしまう城島さん。桝アナウンサーも「自切を語るアイドル…」と驚いていました。

【ネットの反応】

・普通は自切なんて知らないよね。

・切れている場所を見て、自切と分かるとは…。

・カニの自切を語れるアイドルって、もう専門家じゃないですか。

・一生懸命に自説を語る城島さんが可愛い。

桝アナウンサーも自切自体は知っていたことでしょう。しかし、それを語るアイドルがいたことに、驚愕してしまったのではないでしょうか。

アイドルとして活動しているはずのTOKIOから、今後も専門知識を聞くことは多々ありそうです。これからもTOKIOの活動からは目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
ザ!鉄腕!DASH!!

Share Tweet LINE

page
top