grape [グレイプ]

トラックの下にいた1匹の子猫 気になって奥をのぞくと…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

SUGI(@sugi_0816)さんがTwitterに投稿した1本の動画が反響を呼んでいます。

職場に向かう途中に、ある運送会社のそばを通りすぎた投稿者さん。会社が所有するトラックの下に、1匹の子猫を発見します。

不思議に感じた投稿者さんが、トラックの奥をのぞくと…。

トラックの奥には、子猫の家族と思しき猫たちが大集合!

わらわらと集まっている様子に頬を緩ませながらも、場所がトラック周辺であることを心配した投稿者さんは、猫たちがその場を去るまで様子を見守り続けたといいます。

動画に対し、ネット上では「可愛すぎる!」「まさかそんなところにいるとは…」といった声が相次ぎました。

その後、投稿者さんが運送会社の従業員に話を聞くと「トラックや車を動かす時は、毎回猫がいないか確認するようにしている」という答えが返ってきたそうです。

投稿者さんは、動画を見た人に対し、次のようなメッセージを投稿しました。

『猫バンバン』とは、車のボンネットをたたくことで、エンジンルームやタイヤの間にもぐり込んだ猫を逃がす取り組み。

猫が車のあらゆる場所にもぐり込むのは、「寒い季節に暖をとるためだ」といわれていますが、夏場も気を付ける必要がありそうです。

1匹でも多くの猫の命を守るために…。『猫バンバン』の大切さを改めて実感させられますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sugi_0816

Share Tweet LINE コメント

page
top