grape [グレイプ]

叔母の家で『お化け』が見えるという姪 その正体に「泣いた」「素敵な話」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『いたいお姉さんは好きですか?』などの作品で知られる、漫画家の若菜(@wakanatwi)さんが投稿した実録漫画が話題になっています。

ある日、若菜さんの妹はこういいました。「うちの子はお化けが見えるんだよ」…と。

妹さんの言葉に対し、半信半疑だった若菜さん。しかし、姪が若菜さんの家に遊びに来た日、驚く出来事が起こったといいます。

家に現れた『猫のお化け』の話

ある夏の暑い日、紙袋に入れて道路に捨てられていた子猫。若菜さんはその子猫を保護し、およそ6年間家族として一緒に暮らしていました。

猫は玄関マットの上がお気に入りの場所で、夏になるとよく涼んでいたといいます。

素敵なエピソードに多くの人が心打たれ、「自分も似たような経験があります!」という声も寄せられました。『お化け』は怖がらせるだけではなく、時に人の心を救ってくれるようです。

幽霊の存在は科学的に証明されていませんが、思い出の場所や大好きな人の元に戻ってくるエピソードを多く耳にします。

若菜さんの元に現れた『猫ちゃんのお化け』は、大好きな飼い主さんに会いに来てくれたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@wakanatwi

Share Tweet LINE コメント

page
top