grape [グレイプ]

「既にやってしまった」「にゃんてこった」 猫とホットカーペットには注意を!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

冬の時期になると、足元が寒くなりホットカーペットを敷く人もいるでしょう。

大阪市で消防用設備などの施工・メンテナンスをしている、青木防災株式会社(@aokibosai)の公式Twitterアカウントが、猫を飼っている人には気を付けてもらいたい注意点を投稿。

危うく気が付かないままでいると惨事になってしまうといいます。その内容とは…。

席を離れた隙に、ホットカーペットの下に猫が!ぬくぬくして気持ちいいのでしょう。

しかし、猫に気が付かないまま再び足を乗せると『ニャ~』という叫び声が聞こえる惨事になってしまうといいます。

そのため、どうしようもなく冷えてホットカーペットを使いたい時は、「必ず猫に許可を取ってから猫の下に足先を忍ばせましょう」と呼びかけました。

猫が見えるところにいても油断はできない

さらに、猫がホットカーペットの上にいた場合も、叫び声の惨事は起きませんが…。

全ての悩み事を忘れてしまう程の『脱力あくび』の攻撃!これは仕事が手に付かなくなり危険です…。

この動画を見た人たちからは、共感の声が寄せられました。

・すでに何度かやってしまったことがあります!気をつけないと…。

・にゃんてこった!これは危険ですね!仕事どころじゃない。

・足を入れる許可をしてくれたらいいけど、9割は拒否されそうな予感。

寒くて温まりたいのは猫も同じ。

これからホットカーペットを使う時は十分に注意が必要ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@aokibosai

Share Tweet LINE コメント

page
top