grape [グレイプ]

前橋駅で配布された『謎のきっぷ』に涙 駅員の想いに胸が熱くなる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

受験は1年に一度のチャンスであり、人生を左右する重大なイベントです。

そのため、誰しも試験の日は緊張してしまうもの。「落ちたらどうしよう」と頭が真っ白になってしまうこともありますよね。

2020年1月12日、群馬県前橋市にあるJR前橋駅に広がっていた素敵な光景をご紹介します。

JR前橋駅に設置された『志望校への片道きっぷ』

前橋駅を利用したウエポン(@ueponGUNMA)さんは、改札を出たところで一風変わったものが設置されているのを目にしました。

そこにあったのは、神社の鳥居風にデコレーションされたホワイトボード。

ホワイトボードには、受験を控えた人に向けた駅員からのメッセージがつづられていました。

みな様の受験が合格することを祈願しまして、志望校行きの片道きっぷを作りました。

ご自由にお持ちください。前橋駅関係者一同お祈り申し上げます。

受験生のために『志望校行きの片道きっぷ』を作った前橋駅の駅員。

電車のきっぷをイメージして作られた『志望校行きの片道きっぷ』には、「あきらめない限り有効」という粋な言葉が!

さらに、裏には「頑張って」「応援してます」などの温かいメッセージが印刷されています。

きっと駅員は、忙しい業務の合間をぬってこのホワイトボードやきっぷを作ったのでしょう。

ホワイトボードのメッセージ欄には、「合格願ってます。がんばれー!」「きばれ!チェスト!鹿児島県民一同」など多くの人から受験生へのエールがつづられています。

また、受験生からは「感激しました!しおり大切にします」という感謝の声も。見ているだけで、胸が熱くなってしまいますね。

たくさんの想いが詰まった『志望校行きの片道きっぷ』は多くの受験生の緊張を解き、背中を押してくれたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ueponGUNMA

Share Tweet LINE コメント

page
top