grape [グレイプ] entertainment

南沙良が『美少女』から『美女』に! イメチェンした姿に「かっこいい…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

南沙良が『美少女』から『美女』に! イメチェンした姿に「かっこいい…」

女優でモデルの南沙良(みなみさら)さんが、2020年1月発売の男性向けファッション・カルチャー雑誌『GQ JAPAN』最新号に登場。

まだ10代とは思えないクールな表情を見せ、「かっこいい!」と話題になりました。

南沙良が美少女から美女に!

南沙良さんは同誌で、ブランド『Saint Laurent(サンローラン)』で統一した黒の衣装を身にまとい、普段とは違うクールな表情を見せています。

その姿はインスタグラムでも披露されており、「かっこいい!」「美少女が美女に!」といった声が寄せられました。

南沙良さんの別の写真と比べてみると、かなりイメージが違うことが分かります。

南沙良ってどんな人?

今回、大人の表情を見せ話題になっている南沙良さんは、2002年生まれの17歳(2020年1月現在)。

ローティーン向けファッション誌『nicola(ニコラ)』の『第18回ニコラモデルオーディション』でグランプリを受賞し、デビューしています。

その後、2017年公開の映画『幼な子われらに生まれ』で女優デビューを果たすと、2018年に公開された映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で蒔田彩珠(まきたあじゅ)さんとW主演に抜擢。

同作で、南沙良さんは吃音症(きつおんしょう)をかかえる女子高生役を見事に演じ切りました。

すると、『第43回報知映画賞新人賞』や『第33回高崎映画祭最優秀新人女優賞』、『第61回ブルーリボン賞新人賞』、さらに『第28回日本映画批評家大賞新人女優賞(小森和子賞)』を受賞。

その後も数々の話題作へ出演するとともに、最近では多数のCMキャラクターにも起用されており、『キリン 午後の紅茶』の新CMでは透明感のある歌声を披露していました。

2020年3月には信州発地域ドラマ『ピンぼけの家族』(NHK BSプレミアム)でヒロイン、そして同月公開の映画『もみの家』で主演、さらに5月公開の映画『太陽は動かない』に出演するなど、勢いに乗る若手女優の一人として注目を集めています。

南沙良さんのますますの活躍に期待しましょう!

南沙良さんの話題のCMや、人気になった意外すぎる理由についてなどを知りたい人は、こちらの記事もあわせてご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
lespros_sara00

Share Tweet LINE コメント

page
top