grape [グレイプ]

松たか子がアカデミー賞授賞式で『アナ雪2』主題歌を歌唱し会場を魅了 【動画あり】

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本時間2020年2月10日、アメリカのロサンゼルスで開催されている『第92回アカデミー賞授賞式』。歌曲賞では、ディズニー映画『アナと雪の女王2』がノミネートされていました。

同映画の日本語吹き替え版で、主人公・エルサの声を演じた俳優の松たか子さんもアカデミー賞授賞式に出席。

松さんは着物姿でレッドカーペットを歩き、ステージに上がる前から会場を魅了しました。

同映画の主題歌である『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』を、吹き替え世界9か国のエルサ役とドレス姿でパフォーマンスした松さん。

前作『アナと雪の女王』の主題歌も務めた俳優のイディナ・メンゼルさんとともに、美声を響かせる松さんに注目してご覧下さい。

それぞれのパートを、各国の言語で歌いあげた『イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに』。

アカデミー賞授賞式ならではの特別なパフォーマンスとなりました。

動画を見た人たちからは、感動の声が続々と寄せられていました。

・松さんの歌声が素晴らしい。もっと聴きたかったな…。

・鳥肌が立ちました。美声に涙が止まらない。

・感動しました!世界のエルサが集まるってすごい。

日本人でアカデミー賞で歌唱を披露したのは、今回の松さんが初めて。

歴史だけでなく、心にも残る松さんの圧倒的なパフォーマンスに多くの人が心を揺さぶられたようです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@TheAcademy

Share Tweet LINE コメント

page
top