grape [グレイプ]

人気声優・緒方恵美が演じたキャラクターの代表作 人気の理由は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

人気声優・緒方恵美が演じたキャラクターの代表作 人気の理由は?

人気声優でありシンガーソングライターの緒方恵美(おがためぐみ)さんは、これまでさまざまなアニメやゲームのキャラクターを演じてきました。

この記事では緒方恵美さんのプロフィールや経歴、これまで演じてきた人気キャラクターや人気の理由などを紹介していきます。

人気声優・緒方恵美ってどんな人?

緒方恵美さんは、日本でもトップレベルの人気を誇る声優です。

『幽☆遊☆白書』の蔵馬(くらま)役で本格的に声優デビューし、蔵馬のイメージにぴったりな声で一躍脚光を浴びました。

ここでは人気声優の緒方恵美さんについて紹介していきます。

プロフィール

緒方恵美さんは声優であり、女優、歌手でもあります。

1965年6月6日に秋葉原で生まれ、2020年で55歳になる人気声優です。

90年代初めから声優活動、音楽活動を開始し、声優としてのデビューは『幽☆遊☆白書』の蔵馬役でした。

経歴

緒方恵美さんは長らく事務所に所属せず、フリーで活動していましたが、現在は自身が代表を務める『Breathe Arts』に所属しています。

音楽一家に生まれ育ち、声優と並行して歌手としても活躍しています。

緒方恵美が演じたキャラクターの代表作は?

※写真はイメージ

緒方恵美さんはその少年的、中性的な声で、これまで魅力のあるさまざまなキャラクターを演じてきました。

ここでは、緒方恵美さんが演じたキャラクターの代表作について紹介していきます。

碇シンジ 『新世紀エヴァンゲリオン』

碇シンジはエヴァンゲリオン初号機のパイロットで、ナイーブかつ内向的なところがある主人公です。

エヴァンゲリオンを動かすことに天才的な才能がある一方で、昔から家族の愛情に飢えていることをトラウマとして抱えている少年です。

ナイーブな性格に声がマッチしており、緒方恵美さんが演じた代表的な人気キャラクターの1人です。

蔵馬 『幽☆遊☆白書』

蔵馬は中性的で美しい容姿を持った、『幽☆遊☆白書』でも高い人気を誇るキャラクターです。

強さをもった美形の青年で、声優デビューのきっかけにもなった緒方恵美さんを代表するキャラクターだといえるでしょう。

天王はるか(セーラーウラヌス) 『美少女戦士セーラームーン』

天王はるか(セーラーウラヌス) は、中性的な魅力を持ったセーラー戦士です。

金髪のベリーショートで身長も高く、クールな性格が魅力のキャラクターです。緒方恵美さんが演じた女性キャラクターの中でも、代表的な存在といえるでしょう。

直井文人 『Angel Beats!』

『Angel Beats!』はP.A.WORKS製作の、死後の世界の学園を舞台にしたオリジナルアニメです。

直井文人は、中性的な容姿をした冷徹なキャラクターとして主人公と対立します。

堀部イトナ 『暗殺教室』

『暗殺教室』は謎の生物である『殺せんせー』と、椚ヶ丘中学校の3年E組の生徒たちとの関わり合いを描いた学園コメディ漫画です。

緒方恵美さんが演じた堀部イトナはメインキャラクターの1人で、少し捻くれた口の悪い少年です。暗殺目的でE組に送り込まれました。

月城雪兎 『カードキャプターさくら』

月城雪兎は、主人公の木之本桜の兄の親友です。月城雪兎は主人公のさくらが思いを寄せるキャラクターで、おっとりとした優しい青年です。

苗木誠 『ダンガンロンパ』

苗木誠は、抽選で希望ヶ峰学園に入学することになった『超高校級の幸運』を持つ主人公です。

『ダンガンロンパ』は推理アドベンチャーにアクションゲームの要素を加えたゲームで、アニメ化もしています。

苗木誠のやや引っ込み思案で平凡な印象のキャラクターに、緒方恵美さんの少年のような声がマッチしています。

武藤遊戯 『遊☆戯☆王』

武藤遊戯は、ゲームが大好きでいじめられっ子な主人公です。

『遊☆戯☆王シリーズ』は、題材とするゲームやアニメシリーズが多岐にわたり、緒方恵美さんはアニメ第1作の武藤遊戯を演じました。

ひ弱でいじめられっ子な少年の遊戯と、裏の人格である闇遊戯の声を1人2役で見事に演じ分けています。

球磨川禊 『めだかボックス アブノーマル』

球磨川禊は、カリスマ性のある生徒会副会長です。

『めだかボックス アブノーマル』は、西尾維新さん原作の漫画作品をアニメ化したもの。

球磨川禊は、箱庭学園の3年-13組の男子生徒で、整った顔立ちで黒色の学ランを身につけ、圧倒的なカリスマ性を持ったキャラクターです。

緒方恵美はなぜ人気?

緒方恵美さんはナイーブな少年から中性的な役、大人の女性まで演じられる演技の幅の広さが人気です。

美形で人気の高いキャラクターを演じることも多いです。

緒方恵美さんは、自身が演じるキャラクターを理解するための努力を欠かさない点も人気の秘訣。

例えば、ドラマCD版『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の緋村剣心を演じることが決まった際には、剣術について学ぶために剣道の道場に通ったという逸話も残っています。

緒方恵美の音楽活動

緒方恵美さんは、早い段階から音楽活動を行っています。

声優としてデビューし、キャラクターソングを歌うこともあった緒方恵美さん。1999年に事務所をランティスに移籍したことで、本格的にシンガーソングライターとして音楽活動を開始しました。

現在では、国内外でライブを行っています。

音楽家としても活躍する緒方恵美の今後に注目!

声優界の大御所ともいえる緒方恵美さんについて詳しく紹介してきました。

声優としてゲームやアニメ、ドラマCDなどに出演し、高い人気を誇る緒方恵美さんは、声優以外にも幅広く活動しています。

今後も魅力的な声だけでなく、キャラクター理解への努力を怠らない緒方恵美さんの活躍に注目していきましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
M.O.bay-Megumi Ogata & em:óu Official web site|緒方恵美公式サイト@ccsakura_info@dangan_officia@Megumi_Ogata

Share Tweet LINE コメント

page
top