grape [グレイプ]

『事件の予感…!』飼い主の直感に、他の飼い主たちが激しく同意「ろくなことしてない!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

家の中で犬を飼っている人たちによると、犬の姿が見えなくなり静かになった時「嫌な予感がする…」と思うそうです。

ゴールデンレトリバーのこはるちゃんを飼っている@koha170405さん。ある日、こはるちゃんが視界からいなくなり、物音がしないことを怪しく思い、すぐに家の中を探しました。

そしてこはるちゃんを見つけた時、嫌な予感は的中し…。

現行犯逮捕!

見つけた直後、「これなに!?」とこはるちゃんを問いただしても、必死に目を逸らしていました。

こはるちゃんの表情から「これは…、違うんです…」と焦った声が聞こえてくるようです。

「悪いことをしている」という意識はあるのですね!

投稿にはこのようなコメントが寄せられました。

・確かに、静かな時こそ何かやってますよね!

・分かります…!犬が大人しくなる代わりに、何かが犠牲になっています。

・ウチの犬は、静かだなと思うと大体ゴミ箱漁りしてます。

・子供と一緒だー!

・あるあるですね!とりあえず、かかとからかじられます…。

どの家庭でも、犬が静かになった時には、何か事件が起きているのですね。

この後、こはるちゃんは飼い主に怒られたそうですが「ごめんね、ごめんね」と飼い主の顔をなめて、ごまかしたそうです。

そんな姿もやっぱりかわいくて、最終的には許してしまうのでしょうね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@koha170405

Share Tweet LINE コメント

page
top