grape [グレイプ]

子供も楽しくお手伝い!材料はたった3つだけ、簡単アイスの作り方

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

夏が近づくと食べたくなってくるアイスクリーム。せっかくなので「子供と作ってみよう」とネットを検索すると、面白いレシピを発見しました。

材料3つでOKという手軽さに魅力を感じ、早速作ってみることに!

材料はたったこれだけ!

・プレーンヨーグルト 400g
・オレオ 6枚
・砂糖 大さじ2

まずはヨーグルトの水切りから

耐熱容器にヨーグルトを入れ、ラップをかけずにレンチで2分チン!

加熱後、よく混ぜておきます。

ボウルの上にザルを置き、そのうえにキッチンペーパーを敷きます。

そこに加熱したヨーグルトを流し入れましょう。すべて流し入れたら、キッチンペーパーの四隅を追ってヨーグルトを包みます。

そのうえから、ポリ袋に水を700㎖ほど入れ、重しにして乗せます。

この状態で、まずは冷蔵庫で1時間半~2時間ほど寝かせます。

重しによってちょっとずつ水分を押し出し、水切りヨーグルトを作るんですね。

水切り後の状態がこちら。クリームチーズのようになりました。

次は、楽しく子供が手伝えるステップへ!

さて、ここからは子供にもたくさん手伝ってもらいましょう。

まずはオレオから。オレオは、クッキーが2枚重なっているため、これを1枚ずつになるようはがします。

手で簡単に取れるので子供ももくもくと作業していました。

そして、クッキーについているクリームをゴムベラではがし、それを小さくちぎって砂糖と一緒に水切りしたヨーグルトに混ぜます。

混ぜ合わさったら、ラップを敷いた容器に流し込みます。

その上から、オレオを手で砕きながら入れましょう。

容器の中で具材をまぜ、ラップで包んでこのまま冷凍庫へ。

冷凍庫で3時間凍らせたら完成です。

カットして器に盛れば、見た目もいい感じのデザートになりました。

クッキーの甘さはしっかりありつつ、ヨーグルト部分はさっぱり。変に甘すぎないため、大人もペロッと食べられます。

もちろん子供も大満足!

水切りや冷凍時間など結構待ち時間があるため、午前中から作り始めて、遊びの時間をおりまぜながら完成を待つのがオススメです。

簡単なので、ぜひ試してみてくださいね!


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top