grape [グレイプ]

母親に寝ないことを怒られた3歳娘 その後の『哲学的な発言』に、耳を疑う

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

私たち人間は、人生の3分の1を睡眠に使うといわれています。

睡眠不足になると、心身のバランスが崩れたり、集中力が落ちたりと、さまざまな悪影響を及ぼすそうです。

厚生労働省が発表した研究結果によると、特に新生児期〜乳児期は、身体のさまざまな機能が発達していく過程のため、安全な睡眠が重要だとされています。

「いい加減寝なさい!」というと、娘は号泣しながら…?

3歳の娘さんとのやり取りをTwitterに投稿した、きのこちゃん(@kinoko_wa)さん。

投稿者さんは、夜になかなか寝ない娘さんに困っていました。

「いい加減寝なさい!」と怒った投稿者さんに対し、娘さんは号泣しながら、次のように発言したといいます。

「人生が楽しい!こんなにも楽しい!寝たら寝た分だけ減ってしまう!人生が!」

※写真はイメージ

なんと娘さんは、「寝たら人生の時間が減ってしまう」と、泣きながら訴えたのです!

娘さんの哲学的な発言に、面白さを感じたという投稿者さん。予想外の発言に、つい笑ってしまいました。

しかし、親である投稿者さんは「叱られるだけなので、起きていても楽しくないことを悟ってほしい」とつづっています。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられました。

・3歳児とは思えない発言。寝るのがもったいないと感じるほどに、家族と遊ぶ時間が楽しいのかも!

・かわいすぎる!発言がすごく大人っぽくて、笑ってしまいました。

・分かります!私の子供は、「寝ている間に楽しいことがありそうでズルい」といっていました。

次の日に起こることを想像したり、寝る時にしか見れない『夢』に期待したりしながら、寝ることも楽しんでくれるといいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kinoko_wa厚生労働省

Share Tweet LINE コメント

page
top