grape [グレイプ]

材料はほとんど家にあるもののみ 一晩置けばグーンとマイルド! タマネギの漬け物を作ってみました!

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本人にとって、ご飯のお供といえば『お漬け物』。白いほっかほかのご飯に漬け物があれば、凝ったおかずがなくても食べられてしまうものです。

でも、キュウリや白菜はあまりに定番だし、ぬか漬けは毎日の手入れが大変だし…。

というわけで、日本の漬け物としては、あまり馴染みのない食材で作ってみました。

なんと、『タマネギ』の漬け物です。

材料:
・タマネギ1個
・たたいた梅干し1個
・かつおぶし一握り
・ニンニク一かけ

たったこれだけです。

この4つの材料なら、日ごろから家で調理をしている場合は、キッチンに常備されているのではないでしょうか。

調味料:
・しょうゆ大さじ4~5杯
・酢大さじ1杯
・砂糖大さじ2杯
・水大さじ4杯

作り方は、とても簡単。

まず、タマネギを縦に半分に割り、したのへたの部分を三角に切り取ります。

それをさらに横に3等分、縦に4~5等分に切ります。

次に、タマネギを一枚ずつにバラしてから水にさらして、よく水気を拭き取ります。

薄切りにしたニンニク一かけと調味料を入れて一煮立ちさせたら、先ほどのタマネギにかけ、梅干しとかつお節を加えて混ぜます。

あら熱が取れたら、一晩以上、冷蔵庫で寝かせれば完成。

コツは、タマネギを洗ってから、しっかりと水気を切ることと、丁寧にタマネギをバラすことです。

そのお味は…タマネギの食感と、梅とカツオの風味がベストマッチ!

食べるのは翌日以降になりますが、2~3日置くと、さらに調味料がタマネギに浸透して、よりマイルドな味わいになりますよ。

夏の疲れや台風、不安定な気候であまり食欲がない時も、さっぱりと食べられます。

ぜひ、お試しください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top