grape [グレイプ] trend

細い体つきの柴犬を心配していた飼い主 その後の写真に、吹き出す人が続出

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

白いフワフワな毛並みが特徴である、柴犬の、ゆきみちゃんと暮らす飼い主(@yukimi_shiba)さん。

飼い主さんは、生後4か月のゆきみちゃんの体があまりにも細いことを心配していました。

しかし、数か月後が経ったある日、「心配する必要がなかったことにやっと気が付いた」といいます。

飼い主さんを安心させた、ゆきみちゃんのビフォーアフターがこちらです。

なんて立派に成長したの…!!

生後4か月の頃の写真と比べると、印象がガラリと変わっているではありませんか!

あぐらをかくように後ろ脚を曲げて座る姿からは、どこか貫禄すら感じます。

ちなみに、2枚目の写真は、生後9か月のものだそう。ここまで体格がよくなれば、飼い主さんが安心するのも納得ですね!

飼い主さんはゆきみちゃんの成長ぶりをTwitterに投稿。11万件以上の『いいね』と、さまざまなコメントが寄せられました。

・うちの犬もスマートだったため心配していましたが、いつの間にか大きくなっていました。

・分かります!私の犬は食も細く、お腹も弱かったので心配していましたが、今では立派すぎるほどに丸々と成長しましたよ!

・あるある!私の柴犬も小さい頃は華奢な体つきで「大丈夫?」っていう感じでしたが、面影がないくらい大きくなったなあ…。

ペットに関わらず、毎日一緒にいる存在だと、なかなか変化に気付けないもの。

今後飼い主さんは、約5か月で立派に成長したゆきみちゃんと、たくさんの思い出を作っていくことでしょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yukimi_shiba

Share Tweet LINE コメント

page
top