grape [グレイプ]

子育て中のお母さんゴリラ 人間の赤ちゃんを見ると? 「美しい瞬間!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

同じ経験をした人同士が意気投合するのはよくあること。そしてそれは、言葉が通じなくても起こるようです。

マイケル・オースティンさんは、妻のエメリナさんと生後1か月のキャニオンくんと一緒に動物園に行きました。

彼らが訪れたのは、アメリカ・マサチューセッツ州にある『フランクリン・パーク動物園』。

たくさんの動物がいる中で、マイケルさんたちが特に気に入ったのはゴリラだったのだそう。

そこには生後7か月の赤ちゃんであるパブロと母親のキキがいました。ゴリラの親子を眺めていたエメリナさんは「母と子の絆がすごく分かる気がする」といい始めたのです。

人間の赤ちゃんを見たお母さんゴリラは…?

エメリナさんは、キキに見せるようにキャニオンくんを持ち上げてみます。

「キキはキャニオンにすごく興味津々に見えるわ」というエメリナさんのことを、マイケルさんは「ただの想像だろう」と思っていました。

次にエメリナさんは、今度はキキと目を合わせながら、もう一度キャニオンくんを持ち上げます。

するとキキがパブロを抱き寄せて、「これが私の息子よ」と紹介するように、エメリナさんのほうに連れて来たのです!

エメリナさんはさらにキキに近付こうと、キャニオンくんを抱いたままガラスのそばに座ります。すると…。

何が起きたのかは、こちらをご覧ください。

エメリナさんの顔を見てキャニオンくんを指さすキキは、まるで「この子があなたの赤ちゃんね。かわいいわね」といっているよう。

また優しい眼差しでキャニオンくんを見つめて、ガラス越しに彼の手に触れようとしています。

この動画は3日間で130万回以上再生され、たくさんのコメントが寄せられました。

・なんて美しい瞬間!涙が出た。

・キキは赤ちゃんを抱きたがっているみたいだね。

・母親同士がお互いの赤ちゃんを愛でている。

このキキとの交流に、マイケルさんとエメリナさんは2人とも目に涙が浮かぶほど感激したそうです。

エメリナさんとキキは同じ母親として、言葉にしなくても通じ合う特別な思いがあったのでしょう。

人間とゴリラという、種の違う母親同士の心が母性でつながった瞬間に、多くの人が感動しました。


[文・構成/grape編集部]

出典
Mother Shares Unique Maternal Bond with Gorilla || ViralHog

Share Tweet LINE コメント

page
top