grape [グレイプ] entertainment

はいだしょうこの絵が「トラウマになるレベル…」 YouTubeで紙芝居を配信すると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントや女優、歌手として活躍している、はいだしょうこさん。

教育番組『おかあさんといっしょ』(NHK)のうたのおねえさんとしてブレイクし、今も多くの人に支持されています。

そんなはいだしょうこさんの絵が衝撃的だという話題や、最近になってYouTubeで紙芝居配信を始めたことなど、さまざまな情報をご紹介します!

はいだしょうこの絵に「衝撃!」「トラウマになるわ…」

はいだしょうこさんが教育番組『おかあさんといっしょ』のうたのおねえさんとして活躍していた2006年、同番組の人形劇に登場するキャラクター『スプー』の似顔絵を描き、話題になったことがあります。

スプーとは、白い天使の羽のような耳を持つ愛らしい顔立ちをしたキャラクター。大人から子供まで思わず「かわいい!」といってしまうビジュアルで人気を集めていました。

この時、はいだしょうこさんはオリジナルの絵描き歌に合わせて、スプーを描いていきます。その後、自信満々に完成した絵を披露。

そこに描かれていたのは、かわいらしいスプーの姿とは大きくかけ離れた奇妙な生物でした。

番組を見ていた視聴者からは「悪魔みたい…」「夢に出てきたら泣く」といったコメントが。

一方、「独特のタッチでおもしろい」「グッズ化してほしい」といった、はいだしょうこさんの画伯っぷりを称賛する声も寄せられました。

この出来事は『スプーのえかきうた事件』といわれ、15年以上が経過した現在も多くの人の記憶に残っています。

はいだしょうこのインスタで公開された絵に「なんのキャラクター?」

はいだしょうこさんが、2018年10月13日にインスタグラムでイラストを公開。 「これは、誰でしょう??」 とフォロワーに質問しています。

はいだしょうこさんいわく、有名なキャラクターらしいですが…案の定、コメント欄には「なんのキャラクター?」「分かんない」といった声が殺到。

それでも「きっと『ドラえもん』だろう」と正解を導き出す人が多く、ファンははいだしょうこさんの独特の絵柄に慣れていることがうかがえました。

はいだしょうこが激白!「絵で子供を泣かせた…」

はいだしょうこさんが2013年放送のバラエティ番組『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)に出演。

前述した『スプーのえかきうた事件』で、その場にいた子供を泣かせてしまったと明かしました。

番組のキャラクターを歌いながら描いてくださいっていわれて、本番中に描いたんですけどそれ見て子供が泣いちゃった。

ジョブチューン ーより引用

お笑いコンビ『バナナマン』の設楽統さんから「地獄のような絵を描く」といわれ、苦笑いを浮かべていたはいだしょうこさんでしたが、「最近はうまくなった」と自信満々にコメント。

そこで、絵の実力を披露すべく、『金太郎』のイラストに挑戦しました。

しかし、出来上がったのは、輪郭がでこぼことした頭でっかちな人型のなにか…。スタジオ中が「怖い!」「なにあれ!?」と悲鳴をあげていました。

「どうしてそんなにおっかなく描けるの!?」と聞かれたはいだしょうこさんはこのようにコメントしています。

あの、その、ペンが…。

ジョブチューン ーより引用

すぐさま、「ペンのせいじゃないやろ!」とツッコまれたはいだしょうこさん。怖すぎる絵とは正反対の天使のような笑顔を浮かべていました。

また、2019年6月放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際も同事件の内容を説明。共演した子供だけでなく、視聴していた全国の子供たちも恐怖におとしいれてしまったと明かし、話題になりました。

はいだしょうこが自作の絵で紙芝居を制作!

『スプーのえかきうた事件』以来、『はいだ画伯』と呼ばれているはいだしょうこさん。

2020年5月にYouTubeチャンネル『はいだしょうこの歌とか、、、』で、自作の絵を用いた紙芝居配信をスタートさせました。

絵・はいだしょうこ「ももたろう」の紙芝居【読み聞かせ】

最初に公開された紙芝居は、誰もが知る名作『ももたろう』。独特のタッチで描かれたイラストはかなり小さく、どこかクセになるかわいさがあります。

フジテレビの取材で、はいだしょうこさんはこの企画を行う意図について次のように説明しています。

「これまでは歌の配信が続いておりましたが、いよいよ『歌とか、、、』の“とか”の部分がやってまいりました!皆さまから、『絵を描いてほしい!!』というリクエストもたくさん届いておりましたので、今回は、しょうこ画伯が描いた絵で紙芝居をしてみようかと思います。」

フジテレビュー!! ーより引用

また、この配信を始める上で危惧していることについても言及。

「ただ、過去にはあの伝説(!?)を残してしまった私ですから、お子さんが泣いてしまわないか。そこは、心配しております。『しょうこ画伯は、これが精一杯なんだって!』と、大人の皆さん、フォローをよろしくお願い致します(笑)」

フジテレビュー!! ーより引用

動画を見た人からは「画力を容姿や歌唱力に全振りした女性」「紙芝居でこんなに笑ったの初めて」といった喜んでいいのかが分からないようなコメントが。

しかし、その中には「早く次が見たい!」といったリクエストも寄せられており、この絵のとりこになっている人が大勢いることは明らかです。

・絵が相変わらず強烈で内容が入ってこない。

・画力がこれなのに読むのうますぎてギャップにやられる。

・出だしから笑いが止まらない。さすが画伯!

はいだしょうこさんはその後も紙芝居配信を継続。これまでに『うらしまたろう』と『きんたろう』を読み聞かせを行っています。

絵・はいだしょうこ「うらしまたろう」の紙芝居【読み聞かせ】

絵・はいだしょうこ「きんたろう」の紙芝居【読み聞かせ】

一度見たらファンになること間違いなしの紙芝居配信。はいだしょうこさんにはこれからも続けていってほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
haida_shokoジョブチューン絵・はいだしょうこ「ももたろう」の紙芝居【読み聞かせ】フジテレビュー!!絵・はいだしょうこ「うらしまたろう」の紙芝居【読み聞かせ】絵・はいだしょうこ「きんたろう」の紙芝居【読み聞かせ】

Share Tweet LINE コメント

page
top